釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

釣行記

2018/06/03 釣行(船)

最近プライベートが忙しく、なかなか釣りに行けなかったのですが・・・
いつもの友達Wキーからお誘いがあったので、久々に行ってきました~

エンジンの暖気をしていると・・・検水が出てないぞ!?
出口だけ詰まる事があるので、マイナスドライバーで出口を取り外してみると
DSC_0017
なんか、白い貝殻みたいなものが詰まっていました。
穴に息を吹き込みゴミを飛ばしてから装着
DSC_0016
これで検水が復活w
その後も走行中にゴミが詰まる事があったので、都度外しては掃除しました。
オーバーヒートのランプが点灯しないなら、出口の詰まりが原因かもしれないので要チェックです。

この日は
DSC_0011
くっそ晴天!
オマケに無風&波無し!!
あ・・・暑い!!

この日はイサキ狙いで行ったので、普段は使わない
・ビシカゴ
・長テンビン
・長ハリス
と重装備の仕掛けで挑んできました。

ポイントは去年の今頃イサキが釣れた場所です。
ポイントに近付くと船が・・・1、2・・・6艇くらい集まってますね!

釣れているのかな?
期待が高まりますww

でもね・・・魚探には何も反応が無いんです。
一応タナは瀬の上に合わせたんですが・・・反応ないです。

あまりの反応の無さに根負けして、底を探ると・・・入れ食いwww
DSC_0013
あんなのや、こんなのの雑魚&稚魚ばかりwww

直ぐ近くに居たガイド船のアナウンスがスピーカーなので丸聞こえなのですが
ガイド船「23mで」
嫌でもオレとWキーの耳に入りますwww

こっちの魚探は相変わらず無反応ですが、一応23mでタナを合わせたくなるのが釣り人の性w
でもね、やっぱりと言うか・・・釣れませんwww
ガイド船の乗客も釣れてなさそう。

それでもガイド船はマメにポイントをつけ直し、その都度「23mで」と指定。
でもね、オレ達はもちろん、他の船も釣れて無さそう・・・
粘りましたが、ポイント移動する事にしました。

魚探を見ながら反応のある場所を探して移動です。
もうビシカゴの重仕掛けは疲れたので、外道で釣れた魚を活餌にして泳がせました。

そういうしてると、ベイトが湧いてきてナブラが出ました!!
用意してあったメタルマルを即座に投げて表層を引いてみましたが・・・3投目にはナブラは消えてましたねorz

その後もメタルマルで探りましたが、反応は無し!!
う~ん・・・今日は厳しいかな。

アタリも無いのでポイント移動するのに仕掛けを回収してみると↓
DSC_0014
ガッツリ腸だけ喰われてるよ!!
ジグで遊んでる間にやられたみたいです。

胴付き、オキアミで底を探ると直ぐに外道は釣れるんですが、本命はまったく駄目。
魚探でベイトを探しながら何度も移動はしたんですが、結局イサキを釣る事は出来ませんでした。

ん~難しい!!

この日の釣果は↓
10
Wキー:ウマズラ2枚 ホウボウ1匹
オレ:オジサン1匹 メバル1匹

最近は貧果が続いていますorz

次の釣行は時期的にキス狙いかな?

2018/05/05 釣行(船)

GWは春の嵐と言われる程の強風が吹き荒れましたね。
釣行予定だった5日には風が落ち着いていたので、行ってきました。
DSC_0048
波無し、凪
なんて釣り易いコンディションなんだw

少しづつだけど船も流れるし、本当にベストコンディションだ!!
これは釣れるぞぉ~www

いつものように活き餌を投入すると、Wキーにヒット!
いいサイズのマハタを釣り上げる!

いいね~w
ナイスマハタ!
オレも釣るぞ~w
キターーー!!

たまに首振るけど・・・なんだろうな?w
ん!!!!
DSC_0046
BIGエソー
君じゃないんだよ・・・

この日はあまり行かないポイントを攻めたんですが・・・
凶と出ました。
アタリが無い!!

でもベイトが凄い!!
DSC_0049
ベイトがぱしゃぱしゃと水面を揺らしてますが・・・青物に追いかけられている気配は無いんだよね~

マメにポイント移動を繰り返したけど、アタリが全然無い!!
そのうち海保の船が近付いてきて、久々に臨検。
この時に小さいガシが釣れましたw

海保の人に「他の船は釣れてるか?」聞いたら「この船が一発目なので今から回ります」だってよ・・・
折角なら有益な情報を持ってきてくれよ!
海保の皆様、GWなのにご苦労様です!

ベイトは居るけど、イルカが居たり、強風になってきたりで、湾内へ移動しました。
風裏に移動したり、風が少し収まった時に移動したりで、結構な頻度で移動を繰り返しWキーはボチボチと釣果を伸ばす。

一方のオレはと言うと、未だにガシ一匹だけ・・・orz

強風は止まず久々に湾内で釣りをする事に
オレ「アタリ無いし餌を消費する前に、このまま港へ船が流れて行くんちゃうか?」
Wキー「wwwww」
なんて冗談を言いながら、餌を落とし直す為に回収していると・・・
中層でひったくるようにヒット!!
オレ「きた!」
ドラグが出る!!
オレ「青やな!!」
Wキー「慎重に行こ! オレの仕掛け上げとくわ!」
オレ「・・・あれ? 突っ込むけど上がってくるわ・・・何やろ?」
オレ&Wキー「・・・・・・・・エソかよwww」
脹脛サイズのエソでした。

あ~勘違いが恥ずかしいw
最近のエソは元気過ぎやしませんか?
ドラグ出したり、ガンガン突っ込んだり、勘違いするよ。
dress_05052018_131931
Wキー:マハタ、アオハタ、マトウダイ、ガシ
オレ:ガシ

最近、全然釣れない・・・
悔しいです!!

2018/04/14 釣行(船)

一ヶ月ちょいぶりの釣行です。
DSC_0005
曇り後雨の予報で雨が心配でしたが、凪で波も穏やかだったので海のコンディションは良かったです。

いつもの友達Wキーと何を狙いに行こうか相談。
結果、やっぱり青物でしょ!!w

前回シオが釣れたポイント周辺で釣り開始!
もう定番になった活き餌です。

一流し目・・・
オレにアタリがあるも針掛りせず。

そのまま何も起こらず、沈黙のまま船は流れる。
Wキーが一言「嫌な予感する」
今回の活き餌はイワシを用意したんですが、アジよりもバイト率が良く魚が居れば何かしらのアクションはあるんです。
でも沈黙のままなので、この発言に繋がった訳です。

これでちょっとポイント移動。
するとWキーにヒット!
DSC_0006
可愛いサイズのオコゼでした。

次にオレがヒット!!
どりゃーーーー!!
鬼フッキングwww

ドラグが!!!
出るーーーーーー!!!
DSC_0008
重量感はたっぷり!
でもね・・・
巻いたら上がってくるんですよ。

ファーストランは青物っぽい、でも途中は抵抗する事無く上がってくる。
こいつは・・・そう!
定番のハンマーでしたorz

このポイントはハンマーが多いんですよね。

その後
・Wキーがジギングでハンマー
・オレの活き餌に再びハンマー
計3匹フッキングしたところで嫌気がさし、大きくポイント移動。

根魚が鉄板の40m前後のポイントへ行こうと思ったけど、途中にある青物ポイントで釣りをする事にしました。

よく青物が釣れるって聞くけど、オレとWキーは釣った事が無いポイントですw
でもなんとなく、そこで勝負してみたくなったんですよね。

水深は100m前後
底潮が早くて仕掛けが浮きます。

しばらく沈黙・・・
やっぱりここのポイントは合わないのかな~

オレは底取りをマメにしていて、Wキーは活き餌放置でジギング。
するとWキーの活き餌にアタリが!!

フッキング成功!!
ファーストランでドラグが出て凄い重量感!!
DSC_0011
Wキー「また鮫ちゃう? これは鮫やで・・・」
諦め気味でスプールを抑えて強引に浮かすやり取りをする。

オレ「ここで前に一回鮫釣ってるもんね・・・、でもさ、鮫にしてはえらいライン出さへん? 鮫やったらこんなにファイトせーへんと思うよ?」

Wキー「いや、鮫っぽいよ。 あ~手が疲れた」

オレ「とりあえずジグとオレの仕掛けを回収するから、ゆっくりファイトしてよw なんか青物っぽいし」

しばらくやりとりを見てましたが・・・ラインをガンガン出してドラグを鳴らす様は、やっぱり青物っぽいんですよね~

オレ「鮫4割 青物6割ってとこじゃない? もし青物やったらアカンで時間掛かってもええで、ゆっくり上げなよw」

巻いては出されを繰り返し、やっとリーダーが見えてきた。
でも光の反射でまったく何か分からない・・・

そろそろ見えるかな?
ん!!!
オレ「鮫ちゃうで! 青や!! 慎重にいこ!」

ランディングに梃子摺ったけど、無事ネットイン!!
dress_14042018_113428
尻尾が見切れていますが、80cm越えのブリ!!
オレが釣った訳ではないけど、嬉しさのあまりWキーとハイタッチしましたよw

2匹目の泥鰌ならぬ鰤を狙って、船を付け直して釣りましたがドラマは起きず。
dress_14042018_113528
オレは貧果に終わりましたorz

いつになったらオレにも青物が釣れるのか・・・

2018/03/10 釣行(船)

久々に行ってきました~!
DSC_0004
約2ヵ月ぶりかな?
いつもの友達Wキーと2人釣行です。

生餌をもって船に行くと、渡船屋さんから「何やアジか? 何釣りや? ヒラメ釣れとるで行って来い」と激励を頂き、場所を教えてもらいました。

いつものようにチルトダウンさせようとしたら・・・
あれ?ダウンしない・・・
何度試しても船外機が降りないよ??

マジか・・・
なんだなんだ??
船外機を冷静に観察すると、チルトロックが掛かってました!
先日の上架時にグリスアップしたので、ロックが緩くなっていたようです。

ロックを外し問題なくチルトダウン完了!
そして漁港内をゆっくり走行していると「ピーピーピー」と警告音が鳴る。
警告表示を見ると「エンジンチェック」が光ってます。

なんだなんだ??
一度戻って確認しようと船を旋回させると、表示が消えた。

何かあってからでは遅いので、港内を走行させて様子を見ましたが・・・再度表示が付くことはなかったです。
この表示は釣りが終わるまで付くことはなく、いったい何が原因だったのかは不明のまま。

とりあえず船外機を気にしながらポイントへ向かいました。
波はそこまで無かったんですが、風が・・・ね~
この時期はまだまだ風が強いですorz

ヒラメポイントと思われるところを流しながら釣っていたら・・・
この時期にしてはまぁまぁアタリがあり、アワセてみると結構な引き!
そしてバレるっていうね・・・

その後もアタリがあり、上げてくると・・・エソーwww
Wキーもエソーwww
この時期はやっぱりエソですね~
2時間くらい粘ったんですが、釣れるのはエソばかり。
エソポイントを外すとアタリ無しであります!!

これはイカンと大きくポイント移動。
更に強くなる風・・・
3月なのに真冬ばりに寒かったですね。

青物情報があるポイントで流していると、Wキーがジギングを始めました。
餌にアタリの無い時のあるあるです。

するとWキーのジグにヒット!!
同時期にWキーの生餌にもヒット!!
Wキーはジギングで手が離せないので、オレがWキーの生餌をリーディング。
すると、オレの竿にもヒットwww

人手が足りなさ過ぎてもう笑うしかないwww
Wキーのジギング、生餌共に無事ランディングしたころには、オレの竿は無言になってました。
釣りあるあるですw

釣れた魚はシオ(カンパチの子供)でした。
丁度回ってきてたんですね。

また回遊するのを狙って同じポイントで粘ります。
ここでWキーはシオ 1匹追加して、計3匹
オレはアオハタ 1匹 シオ1匹 計2匹
dress_10032018_140409
を釣り上げて、アタリがなくなったのでまた大きく移動しました。

あまりに風が強いので、湾内に移動しましたが・・・
風は防げず・・・船上は修行です。

この日は終始仕掛けがぶっ飛び、ほぼ直線状態だったのでアタリが分かり難い!!
それでも最後に移動した場所でなんとかアタリを拾いフッキング!!

頭を振り、ドラグまで出しやがる!!
これは何だ??
「エソじゃないね、シオなら嬉しいなぁ~w」なんて言いながら上がってきたのは・・・エソ~orz
なんて馬力のあるエソなんだ。
恥ずかしい発言をしてしまったじゃないか!w

上記の釣果以上に追加する事は無く、エソで始まりエソで終わった釣行でした。

とにかく風が厄介で、まだまだ釣り難い時期ですね。

青物の油が苦手な半蔵夫婦ですが、シオはそこまで脂が乗っていないので青物特有の臭みは少なく美味しく食べられましたw

2018/01/04 釣行(船)

3日に初釣りに行きたかったけど、前日の晩から突風が吹き荒れ、翌日の朝になっても家が揺れる程の突風が・・・
これは駄目な風なのでこの日は断念。

翌日の4日に新年の初釣りに行ってきました!
DSC_0033
晴天なんだけど・・・強風orz

この日はいつもの友人Wキーと嫁さんの3人で行ってきました。
嫁さんはチビの子守があるので、一年に一回のこのタイミングしか一緒に釣りに行けません。

いつも楽しみにしているんだけど、高確率で強風なんですよね。

活き餌を用意して、いつものポイントへ行ってみたんですが・・・
強風で速攻船が流されるorz

直ぐに岸や定置網に近付いてしまうのでその度に移動を繰り返すという、なんとも釣り難い状況。

アタリは多くないけど、たまにアタる!
でもラインが出過ぎて仕掛けが直ぐに浮く状態で、なかなかフッキング出来ず。

何度か移動を繰り返し、流しても誰の邪魔にならないラインを探して、ようやく落ち着いて釣っていると・・・
嫁さんにヒット!!
鬼アワセをキメる嫁さんwww

何かが釣れてますねw
重そうにして巻き上げてくると↓
DSC_0035
マトウダイ!!
半蔵家のオカズを確保ですw

強風は一向に収まらず、釣り難い状況が続くなか、やっぱりたまにアタリはあるものの・・・乗らない。

アジが取られてたり、ハリスから切られてたり、なかなかアタリを拾えない状況です。

そんな中、Wキーがオオモンハタを釣り上げる!
活き餌してからオオモンは外さないですねw

まだ何か釣れるかもしれないと思い、しばらく実績ポイントで粘ってみたけど、釣れないので大きく移動開始。

風は凌げないけど、波が収まる湾内へ移動しました。

すると、落とした瞬間にアタリが出る出るwww
オレと嫁さんはハリス切れやアジがボロボロに噛まれている事が多かったので、たぶん犯人はエソ!

そんな中Wキーにヒット!!
エソかな~??
なんて言いながら上がって来たのは↓
dress_04012018_125640
ヒラメ!!
Wキーは約2年ぶりのヒラメのようで、凄く喜んでいましたw

新年から釣れて良かったですw

そしてオレはと言うと・・・
やっと来ましたよ!!

なかなか引きます!
巻き上げ途中も、ググンと暴れてくれますね~w
これは・・・エソじゃないな!!
こんなに引かへんもんw
なんやろなぁ~
期待しちゃうぞ~
なんて大見得切りながら上がって来たのは↓
DSC_0036
OH・・・BIG ESO・・・
ドヤ顔で大見得切ってた1分前の自分を、小一時間程説教したいですorz

Wキーも嫁さんもエソを釣っていたので、群れているんだと思います。

まぁ、嫁さんもWキーも美味しい魚が釣れて良かったですw
オレは・・・新年早々坊主ですが何か?w

2017/12/30 釣行(船)

天気が良かったので、年末にいつもの友達Wキーと釣り収めに行ってきました!
DSC_0002
年末には珍しく微風!
そして晴天でポカポカw

坊主を逃れる為に、この日も活き餌!
実績のあるポイントへ行って一投目・・・オレの竿に直ぐにヒット!!

幸先ええやんw
ヌモ~っと上がってきたのは↓
02
オウモンハタ!

やったぜ!!
二匹目も狙っちゃうぞ~w
と意気込んでいると、和船が近付いてきて
和船「ここは網の近くやで釣りしたらアカンで」
オレ「すいません!直ぐに移動します!」
定置網に近かったみたいです。
申し訳ないです><;
こっちは遊びなので、漁業関係者の方々の妨げになってはいけませんね。

直ぐに移動し直して、釣りを再開したんですが・・・
アタリがたま~にしか無く、針掛りしないorz

しばらく粘ったんですが、全然釣れないので大きくポイント移動開始!
これが功を奏して、
01
マトウダイを一枚追加!

でもWキーの竿には乗ってこない。
アタリはたまに出るんだけど、乗らないんですよね・・・

そうこうしているとオレの竿にまたアタリが!
ちょんちょん、とまるで真鯛のような繊細なアタリ。

タイミングを見て鬼フッキング!!
ドン!!と乗りました!!
そして走る走るwww
ファーストランが青物っぽくて、ガンガンラインが出ます!!
期待しちゃうじゃないか~w

しばらく走らせながら、ドラグ調整してファイト開始です!
クッソ重い!!
DSC_0005
たまに首振るけど・・・上がってくるな・・・
青物だったら、もっとファイトするのに・・・

これは・・・青物じゃないな・・・
もしかして、アイツか!?!?

見えた!!
やっぱりお前か!!
1年ぶ~り~ねw
DSC_0007
前回釣ったハンマーよりも大きいです!
10kg以上は確実にある重さ!

ハタとマトを釣っていたので、リリースですw
ちなみにコイツを釣った時のリールはコスパのいいゲンプウXTですw

決してドラグ性能はいいとは言えないけど、10kg以上の獲物でも上げてこれますw
コイツを釣った時は表層で正体がハンマーと分かり、その後また潜ったのでスプールを抑えてリフトしながら上げる、結構無茶な上げ方で釣り上げました。

それでも壊れる事無く使えてます。

話しが逸れましたね。
その後もアタリは出るんです。
でもやっぱりフッキングまで出来ない状況が続き、活き餌も少なくなってきました。
Wキーに釣って欲しかったので、オレは残り少ないアジを使わずにジギングを開始!

久々のジギングですw
ハイピッチで誘っていると・・・ヒット!!
DSC_0009
ホウボウです!
ジギングもこうやって釣れるから、なかなか止められないんですよね~w

最後にWキーにもやっと釣れました↓
dress_30122017_122915
ホウキハタ!

この日はWキーの活き餌は渋く、空いた時間にジギングをしていたんですが、活き餌よりジギングで魚を釣ってましたねw

エソ、エソ、エソ、小さなホウボウw
活き餌よりもジギングの方がヒット率が高い日もあるから、餌もルアーもなかなか止められませんw

お互い坊主は逃れた釣り収めだったので、良かったですw

2017/12/23 釣行(船)

前回の釣行から約一ヶ月ぶりのオフショアです。
DSC_0005
7時前の港ですが、朝焼けが綺麗です。
この日もいつもの友人Wキーと2人で釣行。

気温はまぁまぁ温かく
DSC_0009
波無し、風は微風で釣り易いですが、船の流れは穏やかなので釣果にどう影響するかな?

この日も活き餌です。
ジグをシャクリ倒した挙句、坊主で帰るのは心身ともに疲れるので、活き餌頼りですw

いい思いをした前回と同じポイントへ入り実釣!
ファースト落とし込みで直ぐにヒットした前回と違い、アタリは無いです。

そりゃそーか・・・
一ヶ月も空いたら海況も違いますよね。

でも、10分くらい経過した時にキマしたよ!!
Wキーの竿にアタリ!
そして同時にオレの竿にもアタリが!!

良いアタリだったんだけどなぁ~
オレはフックオフ・・・
Wキーはフックオン!!

結構重そうにリールを巻いてます。
上がって来たのは・・・マゴチ!!
季節外れですが、正直羨ましい!!

オレのアジを確認してみると、噛み跡だけついてました。
食い込んでよ~
1本針にしたから駄目なの~?

ここで1時間以上粘ったんですが、アタリが少なくて見切りをつけました。

大きくポイント移動開始!!
途中で船団が居たので、ちょっと気になり後ろ髪を引かれつつ、己の信じるポイントへ一直線ですw

でもね、現実はそんなに甘くないです。
アタリなく・・・移動しようか?って話をしてる時に、オレの竿にいいアタリが出ました!!
でもフックオン出来ずorz
やっぱり1本針は駄目なの~?

ここでWキーからの提案で、あの船団が居たところへ行ってみることに。
周りの船はアンカー打ってるよ。
何が釣れるんだ???

とりあえず活き餌を落とすと・・・直ぐにヒット!!
キタよ~w
1本針でも釣れるよ~w
重いしたまに引くけど、何かな??
お!赤いぞ!!
真鯛か!?
DSC_0010
オジサン(たぶんオキナヒメジ)でした~w
サイズがいいので、オジ~サンですねw
何も釣れてなかったので、持ち帰る事にしました。

オジサンの処理を後回しにして、とりあえず活き餌を落とし込むと・・・連続ヒットです!!
やっとオレにも運が向いて来たかな?

ん?軽いな?
バレタかな??
ん?やっぱり居るな・・・
DSC_0011
小さなマトウダイでした。
渋い状況で釣れたので有り難いですね。

Wキーもアタリはあるものの、フッキング出来ずに居ました。

何度か同じポイントを流していたんですが、渋い状況が続いたので、ポイント移動しました。
原点回帰!!
最初に釣れたポイント付近に戻る事にしました。

この判断が良かった!!
早速Wキーにヒット!!
なんかとても重そう・・・
あんまり引かないし・・・ゴミ??
dress_23122017_135152
ん!!!
モウンゴウイカwww
烏賊の仕掛けじゃないですよ!
ただの活き餌仕掛けですが、烏賊が釣れましたw
Wキーは不思議とこのパターンが多いんですよ。

モンゴウ、スルメと一年に一回は活き餌仕掛けで烏賊を釣ります。
不思議www

そして画像にあるオオモンハタを追加して釣りました。

一方のオレはと言うと・・・
もちろん追加で釣りましたよw

何かがヒット!!
上げてくると・・・長細い!!
ネットインさせようとWキーが奮闘してくれたけど、長細いので上手いこと入らず。
そうこうしているうちにフックオフ!!
バレました~

長細い=ダツ!・・ダツか!?・・・ダツ・・なのか??
違う・・・何か違和感あるなぁ
そーだ!!
あれはヤガラだ!!
ヤガラ美味いんだよなぁ~w
フックオフが惜しまれるorz

その後ヤガラを狙うも、BIGなエソが釣れ、良型のオオモンハタが釣れ↓
dress_23122017_120020
釣果には満足なんですが、ヤガラを釣りたい(食べたい)!!

活きアジも少なくなってきて、そろそろ納竿も近付いてきた時にオレにヒット!!
なんだろ・・・あんまり引かない。
今日は引きの強い魚は居なかったなぁw

ん?赤い・・・長細い!!
キター!!!
DSC_0015
(アカ)ヤガラ!!!
やった~www
頭は食べないので、早速切り落とそうとナイフを入れると・・・首がクッソ硬い!!
まるで鎧です。

こういうのは釣って捌いてみないと分からないですね。
あとヤガラは体と同じく、口が管のように長細いんですが、よくこんな口でアジを飲み込めるもんだと感心しました。

このポイントでは細かいアタリが続きましたが、フッキングまでは至らずな事が多かったです。
あと12月末なのに、釣れたのは30~40mと浅場ばかり。

改良した自作活き餌仕掛けでも釣れたし、1本針でも釣れたので満足した一日ですw

晩に嫁さんがヤガラとオジサンの調理方を調べてくれて、「刺身が美味しいみたい」と言う事で↓
DSC_0020
ヤガラとオジサンの刺身を食べてみました。
ヤガラは鍋とカラアゲは食べたことあるんですが、刺身は初めてです。

・・・美味いですねw
ヤガラは淡白でヒラメに近いかな?
2~3日寝かして食べるか、コブ〆が美味しそう。

オジサンは甘みがあり、釣ったその日でも美味しかったです。
身は歯応えがあるので、2~3日寝かせばネットリして美味しそう。

刺身はオジサンの方が美味しかったですねw
この味ならオジサン狙いでもいいかもw
ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ