釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

釣行記

2017/11/25 釣行(船)

いつも一緒に釣りに行くWキーに第二子が生まれて、しばらく一緒に釣りに行けず。
1人で釣りに行くも釣れないので、集中力が続かず1~2時間で納竿。
あまりに釣れなさ過ぎて、釣りに行くのが億劫になり、休憩していました。

Wキーが自由になる時間が少し出来たようで、連絡があったので久々に行ってきました!
DSC_0002
最近は波があったり、風が強かったりの週末が多かったんですが
この日は、晴天、波なし、微風と絶好の釣り日和。

アジが釣れるとの情報を元に、カゴ、アミエビ、サビキを用意していつものポイントへ行ってみたのですが・・・
魚探にはベイト反応無しであります!!
いつものと同じで異常なしorz

このポイント付近にはスモールボートがやけに多かっただけで、後はいつもと変わらず渋そうな海況です。

う~ん、アミエビで寄せても渋い時は渋いし・・・
前回1人で行った時にベイト反応が良好だったポイントへ移動してみる事にしました。

でも、そこもベイト反応は無し!
ここも異常ありましぇ~んorz

ここでWキーが一言「活きアジしよかな」
活きアジを20匹買って来てくれたので、2人でノマセ開始!

水深は30~40m
微風で船はゆっくり流れ、潮も動いていたので、気を抜くと仕掛けが浮く。

第一投目でWキーに早速ヒット!!
と思ったらバレたw

オレもオレも!って事で、気合を入れて底を取り直すと・・・ヒットーーー!!
竿が突っ込んだところで鬼フッキング!!

お!重いな・・・
ドラグを締め過ぎだったので、獲物に見合う調整をして。

お!結構突っ込むな!!
なんだろ??

ぬも~っと上がって来たのは・・・ヒラメ!!
しかもデカイ!!
網入れに苦戦しながら、無事キャッチ!
DSC_0003
ぉお~!!やっぱりデカイ!!
数年前に78cmのヒラメを釣ったけど、それに迫るサイズです。

このポイントは熱いぜぇ~w
これで2人とも気合入りまくり!!

するとWキーにヒットの連続!!
活きアジのノマセってこんなに忙しかったっけ??ってくらい、アタリが出まくりw
バラシもあったけど、7割くらいの打率でヒットしてました。

そんなWキーの怒涛の3連荘は↓
dress_25112017_125357
マトウダイ
オウモンハタ
ツバス(ブリの子供)

う・・・羨ましいw
その間オレはと言うと・・・
アタリは少ないものの、まぁまぁアタリはあるけど物に出来ず。

でも、後半伸びましたw
dress_25112017_125752
オウモンハタ
マゴチ
ヒラメ

ヒラメは過去の最大記録を抜くことは出来ませんでしたが、74cmと大物だったので満足ですw

活きアジ釣りの天敵、烏賊は少なかったみたいで、お互い1回づつしか烏賊にやられませんでした。
20匹用意した活きアジは1時間半で全て消費。

その後にアミエビ&サビキで釣りしたんですが・・・
ノーヒット!!
しばらくは活きアジのノマセで行こうかな。

本当に打率の高い日で、久々に楽しかったですw

ヒラメは大きいのでお裾分けしましたが、それでも凄い身の量!
まさに肉塊でしたw
DSC_0005
ヒラメ祭りw

2017/10/08 釣行(船)

日、月と2連休だったので、釣りに行ってきました~
DSC_0001
気合を入れての・・・6時出発w
100mラインから攻めようと船を走らせると、ウネリが結構ありましたね。
そして潮流が激早!!
200gのジグでも底取りがしんどいくらいorz

なので、湾内に移動して30mくらいを軽量ジグ(メタルマル)で攻めてみます。
ゆっくり船が流れる感じはいいし、魚探にもたまにベイトの反応がある!
期待は持てるものの・・・アタリが一回だけあっただけで、ノーフィッシュ!!

ウネリと潮流も少し落ち着いてきたので、もう一度100mラインへ移動してスロージギング。
DSC_0002
結構真面目にシャクったんですけどね~
同じポイントに他の船も居たんですけどね~
ぜ~んぜん駄目っす!!

海が死んでるんじゃないの!?
もう集中力も続かす、帰りがてらシャローに寄り道してティップラン。

イカが居ればヒットする場所なので、ガイド船も来てシャクシャクしてました。
ティップランも結構真面目にやったんですよ。
でも・・・周りも釣れず、オレも釣れず。

釣りにはハイシーズンのはずなのに・・・
完全にポイント選びを間違えてるパターンですね。

この日は坊主で終わりました。
次の日も休みなので、釣りに行く気満々で翌朝は4時に起きたのですが・・・雨orz
やめたやめた!

この日の夜に釣り友達から電話があり、釣果情報を聞いてみると55kgのキハダマグロを釣り上げたみたい!
羨ましいぞ!コノヤロー!!

どうも、いつも行くポイントとは反対側でカツオやマグロの反応が良いようで、この週末はそっちに行こうかな~って考えてたら、週末は雨予報。

ジギングはアタリがないと集中力が続かず、2~3時間で帰りたくなるから、しばらくは餌を持って行って釣りしようかな。
いつになったら魚が釣れるんだろうorz

2017/09/24 釣行(船)

朝晩が寒くなりましたね~
最近魚をよ~釣らへんから、釣りに行く気が起きないorz
でも、釣りたい!
から行ってきましたw
DSC_0038
6時に出船して目指す沖のポイント付近はどんより・・・
うねりもまぁまぁある・・・

この日は確実に魚を釣る為に、胴付きオキアミです。
潮がぶっ飛びですね・・・
60号の錘じゃないと厳しいです。

そして底をマメに取ると↓
DSC_0040
エソにヒメジに・・・外道達が群れてます・・・

外道と戦いながら、船を流していると魚探に反応が!!
上層から中層にベイト反応です。

直ぐに反応のある棚に落としてみると・・・速攻アタリが!
魚探さまさまですなw

巻き巻き・・・ベイトの正体はなんだろ?
ん???
DSC_0041
アジ・・・??
見慣れたアジとは違うな・・・
※帰宅後図鑑で調べてみると、ムロアジと判明。

このアジの移動が早くて、数を伸ばす事が出来ずに2匹で終了!!
アンカー落として、カゴ&アミエビだったら数が伸ばせたんだろうけど・・・水深50~60mへアンカーを落とす事を考えるだけで辟易します。

写真のタマガシラを一匹追加して、外道の猛攻でオキアミも無くなったし、2時間の釣行で終了です!

前記事で書いた魚探の振動子ですが↓
DSC_0031
ある程度不凍液(ラジエータ水)を入れてから蓋をして、あらかじめ開けておいた穴から不凍液を入れて中を満たします。
液を入れたら穴にネジを入れて完成!

さぁ~結果は↓
DSC_0035
写りました。
※画像は30km/hで走行した時のものです。
ただスピードが30km/h以上になると、反応しなくなります。
反応が良好な速度は20~25km/hくらいですね。

もっといい魚探だとある程度のスピードでも写るのかもしれませんが、とりあえず現状はこれで満足ですね。

2017/09/09 釣行(船)

8月は一回しか釣りに行けてないっす。
9月は釣りに行くぞ~w
DSC_0003
イカが食べたくて~w
ティップランをしてきました~

エギは激安で売っていた180円のティップランエギw

結構潮が早い・・・
30gのエギでは底取りが難しい!
かと言って、これ以上重いエギを持ってないので、頑張ってみる!

たまにコツ!っと、魚か?イカか?分からないけどアタリはあるんですが、アワセられないorz
やっぱティップランはむずいな・・・

2時間くらい真面目にエギをしゃくったんですが、ノーイカです。
DSC_00050
エギは齧られていたので、イカを釣る腕がないだけです・・・

ジギングもしたんですが、ノーバイト。
アカン・・・
何も釣れないと集中力が続かんorz

2017/08/16 釣行(船)

8月に入っても天気が悪い日が多いですね・・・
盆は夏季休暇なので、のんびりしてました。
おかーちゃんから「盆に殺生したらアカン」との教えのもと、休みなんだけど釣りには行かず。
故人を偲んでおりました。

盆明けの16日!
やっと釣りに行けるぜぇ~w

でも天気が・・・微妙
それでも行くけどねw
DSC_0046
雲がどんよりの雨雲です。
夏なのに、夏のはずなのに・・・秋のように肌寒い!

今まではシャロー気味のポイントへ行って撃沈していたので、この日はディープエリアへGO!

ジギングとオキアミの二刀流で挑みました。
水深は70~100mエリア

まずはジグ150gを落とすと・・・激流!!
ジグがぶっ飛びです。

何度がシャクって反応が無いので、オキアミにチェンジ。
鉛50~60号でも直ぐに底から浮きます・・・
置き竿では底取り出来ないので、手持ちでマメに底を取ると・・・
直ぐにアタリが!!

錘と潮流と魚の抵抗でリーディングが激・お・も!!
めっちゃ大物かかったんじゃない!?ってくらいの引き重りです。
そーやって苦労して上げて来ると↓
DSC_0047
外道のオンパレードwww
良型のヒメジ、ベラ、訳の分からん赤い魚などなど・・・

仕掛けの回収中にこんなのまで↓
DSC_0050
ペンペンシイラ
1m以上になってからかかってこいやー!!

エサ釣りで反応がなくなり、ジギングしてたらヒット!
まぁまぁ重いかな?
何だろ?
表層に来たら走った!
DSC_0051
いいサイズの鯖でした。
これは嬉しいですねw
でも群れの移動が早く、単発で終了。

この後も100m底で同サイズの鯖が釣れたり、深場でも釣れたので結構な数の鯖が居るはずなんだけど・・・
アミエビが無いので寄せる事が出来ず、終わってみれば3人で行って鯖4匹って言う貧果に終わりましたorz

アンカー入れて、アミエビサビキで釣ったら数を伸ばせたかもしれません。
ミスったな。

この時期でもディープエリアの方が外道の活性が高く、餌釣りは暇しませんでした。
でも外道の回収に一苦労するので、ジグで一発大物狙いがいいかも。

2017/07/17 釣行(船)

いつも釣れる気で海に行く半蔵です。
まぁ~釣れないんですけどねw

三連休最後の悪足掻き!!
いつもの友人Wキーと2人で行ってきました。

Wキーも魚が釣れてないので、オレと一緒に思考が迷走してますw
カゴサビキで数釣りの夢は諦めました。
そして今の時期なら浅場だろ?って思考も捨てました。

この日は胴付きオキアミで、水深40~60mを攻めてみました。
相変わらず魚探には小サバの反応がありますが・・・たぶん何処に行っても小サバ祭りなので、もう魚探を気にしない!

もう夏間近なのでエサ取りが活発だろうと思って、胴付きを落としてみると・・・
これがなかなかに渋い反応です。

一箇所にエサ取りや魚が固まっているようで、アタリが出るのは同じ場所。
釣れるのは外道のオンパレードですけどね。
DSC_0022
イラにヒメジにベラetc

あ~この日も駄目だのか?
いつになったら魚が釣れるのか?

駄目な雰囲気が漂っていましたが、Wキーの竿にいいアタリが!
dress_17072017_110759
良型のイサキが釣れました!!
ほほぉ~、これは羨ましい!!
タナは底から10m程上でヒットしたので、浮いていたんだと思います。
二匹目の泥鰌を狙いますが・・・全然駄目でした。

ポイントは覚えたので、旬がギリギリのイサキは今年は諦めて来年に持ち越しですね。

胴付きでの反応も外道ばかりなので、釣れた外道をノマセにして根魚を狙いますが・・・
全然駄目でした。

暑さと渋さに11時納竿
オレの釣果はと言うと・・・
DSC_0023
チビガシ、タマガシラ、小サバと写真に撮るのもおこがましい釣果です。
ブログネタになるなら、恥も晒しますw

三連休を釣りに費やしたのに・・・坊主マンのままです。
海へ日焼けだけしに行った三連休でした。

2017/07/16 釣行(船)

しばらく魚を見ていない半蔵です。
この日はいつもの友人WキーとWキーの上司さんの3人で釣行です。

あまりに魚が釣れなさ過ぎて、オレは無い頭を使って考えた・・・
その結果、夕方前の方が釣れるんじゃね?
って事で、14時から釣りに行ってみました。

日が違えば海も違う!
釣れると信じて、この日も
DSC_0015
カゴサビキで挑戦です。
相変わらずベイトの反応は良好です。

しかーし!
釣れるのは
DSC_0016
小サバばっかり・・・(´;ω;`)

この日は上司さんも居たので、釣らせてあげたい!
同じポイントで2時間粘ったけど、小サバしか釣れないので大きくポイント移動!

移動した先でも・・・小サバ!!!
何処に行っても小サバ!!!

あまりの釣れなさっぷりに、18時に納竿
この日も魚を釣りにいったはずなのに・・・日焼けだけして帰ってきたおっさん3人でした。

あかん!
釣れなさすぎて、思考が迷走中です。
ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ