釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

釣行記

2018/01/04 釣行(船)

3日に初釣りに行きたかったけど、前日の晩から突風が吹き荒れ、翌日の朝になっても家が揺れる程の突風が・・・
これは駄目な風なのでこの日は断念。

翌日の4日に新年の初釣りに行ってきました!
DSC_0033
晴天なんだけど・・・強風orz

この日はいつもの友人Wキーと嫁さんの3人で行ってきました。
嫁さんはチビの子守があるので、一年に一回のこのタイミングしか一緒に釣りに行けません。

いつも楽しみにしているんだけど、高確率で強風なんですよね。

活き餌を用意して、いつものポイントへ行ってみたんですが・・・
強風で速攻船が流されるorz

直ぐに岸や定置網に近付いてしまうのでその度に移動を繰り返すという、なんとも釣り難い状況。

アタリは多くないけど、たまにアタる!
でもラインが出過ぎて仕掛けが直ぐに浮く状態で、なかなかフッキング出来ず。

何度か移動を繰り返し、流しても誰の邪魔にならないラインを探して、ようやく落ち着いて釣っていると・・・
嫁さんにヒット!!
鬼アワセをキメる嫁さんwww

何かが釣れてますねw
重そうにして巻き上げてくると↓
DSC_0035
マトウダイ!!
半蔵家のオカズを確保ですw

強風は一向に収まらず、釣り難い状況が続くなか、やっぱりたまにアタリはあるものの・・・乗らない。

アジが取られてたり、ハリスから切られてたり、なかなかアタリを拾えない状況です。

そんな中、Wキーがオオモンハタを釣り上げる!
活き餌してからオオモンは外さないですねw

まだ何か釣れるかもしれないと思い、しばらく実績ポイントで粘ってみたけど、釣れないので大きく移動開始。

風は凌げないけど、波が収まる湾内へ移動しました。

すると、落とした瞬間にアタリが出る出るwww
オレと嫁さんはハリス切れやアジがボロボロに噛まれている事が多かったので、たぶん犯人はエソ!

そんな中Wキーにヒット!!
エソかな~??
なんて言いながら上がって来たのは↓
dress_04012018_125640
ヒラメ!!
Wキーは約2年ぶりのヒラメのようで、凄く喜んでいましたw

新年から釣れて良かったですw

そしてオレはと言うと・・・
やっと来ましたよ!!

なかなか引きます!
巻き上げ途中も、ググンと暴れてくれますね~w
これは・・・エソじゃないな!!
こんなに引かへんもんw
なんやろなぁ~
期待しちゃうぞ~
なんて大見得切りながら上がって来たのは↓
DSC_0036
OH・・・BIG ESO・・・
ドヤ顔で大見得切ってた1分前の自分を、小一時間程説教したいですorz

Wキーも嫁さんもエソを釣っていたので、群れているんだと思います。

まぁ、嫁さんもWキーも美味しい魚が釣れて良かったですw
オレは・・・新年早々坊主ですが何か?w

2017/12/30 釣行(船)

天気が良かったので、年末にいつもの友達Wキーと釣り収めに行ってきました!
DSC_0002
年末には珍しく微風!
そして晴天でポカポカw

坊主を逃れる為に、この日も活き餌!
実績のあるポイントへ行って一投目・・・オレの竿に直ぐにヒット!!

幸先ええやんw
ヌモ~っと上がってきたのは↓
02
オウモンハタ!

やったぜ!!
二匹目も狙っちゃうぞ~w
と意気込んでいると、和船が近付いてきて
和船「ここは網の近くやで釣りしたらアカンで」
オレ「すいません!直ぐに移動します!」
定置網に近かったみたいです。
申し訳ないです><;
こっちは遊びなので、漁業関係者の方々の妨げになってはいけませんね。

直ぐに移動し直して、釣りを再開したんですが・・・
アタリがたま~にしか無く、針掛りしないorz

しばらく粘ったんですが、全然釣れないので大きくポイント移動開始!
これが功を奏して、
01
マトウダイを一枚追加!

でもWキーの竿には乗ってこない。
アタリはたまに出るんだけど、乗らないんですよね・・・

そうこうしているとオレの竿にまたアタリが!
ちょんちょん、とまるで真鯛のような繊細なアタリ。

タイミングを見て鬼フッキング!!
ドン!!と乗りました!!
そして走る走るwww
ファーストランが青物っぽくて、ガンガンラインが出ます!!
期待しちゃうじゃないか~w

しばらく走らせながら、ドラグ調整してファイト開始です!
クッソ重い!!
DSC_0005
たまに首振るけど・・・上がってくるな・・・
青物だったら、もっとファイトするのに・・・

これは・・・青物じゃないな・・・
もしかして、アイツか!?!?

見えた!!
やっぱりお前か!!
1年ぶ~り~ねw
DSC_0007
前回釣ったハンマーよりも大きいです!
10kg以上は確実にある重さ!

ハタとマトを釣っていたので、リリースですw
ちなみにコイツを釣った時のリールはコスパのいいゲンプウXTですw

決してドラグ性能はいいとは言えないけど、10kg以上の獲物でも上げてこれますw
コイツを釣った時は表層で正体がハンマーと分かり、その後また潜ったのでスプールを抑えてリフトしながら上げる、結構無茶な上げ方で釣り上げました。

それでも壊れる事無く使えてます。

話しが逸れましたね。
その後もアタリは出るんです。
でもやっぱりフッキングまで出来ない状況が続き、活き餌も少なくなってきました。
Wキーに釣って欲しかったので、オレは残り少ないアジを使わずにジギングを開始!

久々のジギングですw
ハイピッチで誘っていると・・・ヒット!!
DSC_0009
ホウボウです!
ジギングもこうやって釣れるから、なかなか止められないんですよね~w

最後にWキーにもやっと釣れました↓
dress_30122017_122915
ホウキハタ!

この日はWキーの活き餌は渋く、空いた時間にジギングをしていたんですが、活き餌よりジギングで魚を釣ってましたねw

エソ、エソ、エソ、小さなホウボウw
活き餌よりもジギングの方がヒット率が高い日もあるから、餌もルアーもなかなか止められませんw

お互い坊主は逃れた釣り収めだったので、良かったですw

2017/12/23 釣行(船)

前回の釣行から約一ヶ月ぶりのオフショアです。
DSC_0005
7時前の港ですが、朝焼けが綺麗です。
この日もいつもの友人Wキーと2人で釣行。

気温はまぁまぁ温かく
DSC_0009
波無し、風は微風で釣り易いですが、船の流れは穏やかなので釣果にどう影響するかな?

この日も活き餌です。
ジグをシャクリ倒した挙句、坊主で帰るのは心身ともに疲れるので、活き餌頼りですw

いい思いをした前回と同じポイントへ入り実釣!
ファースト落とし込みで直ぐにヒットした前回と違い、アタリは無いです。

そりゃそーか・・・
一ヶ月も空いたら海況も違いますよね。

でも、10分くらい経過した時にキマしたよ!!
Wキーの竿にアタリ!
そして同時にオレの竿にもアタリが!!

良いアタリだったんだけどなぁ~
オレはフックオフ・・・
Wキーはフックオン!!

結構重そうにリールを巻いてます。
上がって来たのは・・・マゴチ!!
季節外れですが、正直羨ましい!!

オレのアジを確認してみると、噛み跡だけついてました。
食い込んでよ~
1本針にしたから駄目なの~?

ここで1時間以上粘ったんですが、アタリが少なくて見切りをつけました。

大きくポイント移動開始!!
途中で船団が居たので、ちょっと気になり後ろ髪を引かれつつ、己の信じるポイントへ一直線ですw

でもね、現実はそんなに甘くないです。
アタリなく・・・移動しようか?って話をしてる時に、オレの竿にいいアタリが出ました!!
でもフックオン出来ずorz
やっぱり1本針は駄目なの~?

ここでWキーからの提案で、あの船団が居たところへ行ってみることに。
周りの船はアンカー打ってるよ。
何が釣れるんだ???

とりあえず活き餌を落とすと・・・直ぐにヒット!!
キタよ~w
1本針でも釣れるよ~w
重いしたまに引くけど、何かな??
お!赤いぞ!!
真鯛か!?
DSC_0010
オジサン(たぶんオキナヒメジ)でした~w
サイズがいいので、オジ~サンですねw
何も釣れてなかったので、持ち帰る事にしました。

オジサンの処理を後回しにして、とりあえず活き餌を落とし込むと・・・連続ヒットです!!
やっとオレにも運が向いて来たかな?

ん?軽いな?
バレタかな??
ん?やっぱり居るな・・・
DSC_0011
小さなマトウダイでした。
渋い状況で釣れたので有り難いですね。

Wキーもアタリはあるものの、フッキング出来ずに居ました。

何度か同じポイントを流していたんですが、渋い状況が続いたので、ポイント移動しました。
原点回帰!!
最初に釣れたポイント付近に戻る事にしました。

この判断が良かった!!
早速Wキーにヒット!!
なんかとても重そう・・・
あんまり引かないし・・・ゴミ??
dress_23122017_135152
ん!!!
モウンゴウイカwww
烏賊の仕掛けじゃないですよ!
ただの活き餌仕掛けですが、烏賊が釣れましたw
Wキーは不思議とこのパターンが多いんですよ。

モンゴウ、スルメと一年に一回は活き餌仕掛けで烏賊を釣ります。
不思議www

そして画像にあるオオモンハタを追加して釣りました。

一方のオレはと言うと・・・
もちろん追加で釣りましたよw

何かがヒット!!
上げてくると・・・長細い!!
ネットインさせようとWキーが奮闘してくれたけど、長細いので上手いこと入らず。
そうこうしているうちにフックオフ!!
バレました~

長細い=ダツ!・・ダツか!?・・・ダツ・・なのか??
違う・・・何か違和感あるなぁ
そーだ!!
あれはヤガラだ!!
ヤガラ美味いんだよなぁ~w
フックオフが惜しまれるorz

その後ヤガラを狙うも、BIGなエソが釣れ、良型のオオモンハタが釣れ↓
dress_23122017_120020
釣果には満足なんですが、ヤガラを釣りたい(食べたい)!!

活きアジも少なくなってきて、そろそろ納竿も近付いてきた時にオレにヒット!!
なんだろ・・・あんまり引かない。
今日は引きの強い魚は居なかったなぁw

ん?赤い・・・長細い!!
キター!!!
DSC_0015
(アカ)ヤガラ!!!
やった~www
頭は食べないので、早速切り落とそうとナイフを入れると・・・首がクッソ硬い!!
まるで鎧です。

こういうのは釣って捌いてみないと分からないですね。
あとヤガラは体と同じく、口が管のように長細いんですが、よくこんな口でアジを飲み込めるもんだと感心しました。

このポイントでは細かいアタリが続きましたが、フッキングまでは至らずな事が多かったです。
あと12月末なのに、釣れたのは30~40mと浅場ばかり。

改良した自作活き餌仕掛けでも釣れたし、1本針でも釣れたので満足した一日ですw

晩に嫁さんがヤガラとオジサンの調理方を調べてくれて、「刺身が美味しいみたい」と言う事で↓
DSC_0020
ヤガラとオジサンの刺身を食べてみました。
ヤガラは鍋とカラアゲは食べたことあるんですが、刺身は初めてです。

・・・美味いですねw
ヤガラは淡白でヒラメに近いかな?
2~3日寝かして食べるか、コブ〆が美味しそう。

オジサンは甘みがあり、釣ったその日でも美味しかったです。
身は歯応えがあるので、2~3日寝かせばネットリして美味しそう。

刺身はオジサンの方が美味しかったですねw
この味ならオジサン狙いでもいいかもw

2017/11/26 釣行(船)

前日の釣果に気を良くして、2日連続で行ってきました。
DSC_0006
めっちゃ気合を入れての・・・6時集合!w
寒くなると眠いんですよ・・・

今の時期は6時でもまだ暗いので、初めてのライトON!!
暗い海は視界が悪く、果たしてこんな豆球みたいな明かりで認識してもらえるのか!?
不安でしたが、意外と明るいんですねw

いつもより気を引き締めて、速度も遅めで出船です!
DSC_0007
スマホのカメラは光度が敏感なので明るく見えますが、肉眼では結構暗いです。

目指すポイントは昨日と同じところ!
そう!二匹目の泥鰌を取りに行きますw

刻一刻と変わる海なので、前日は好調でも次の日はまったく駄目なんて事はざらにありますが・・・
やっぱり美味しい思いをしたら、同じところに行きたくなるのが人間の性です。

もちろんこの日も活きアジのノマセ!
さ~、どーかな~・・・

・・・Wキーに早々ヒット!!
昨日から絶好調です!!

上がって来たのはオウモンハタ!
ここは砂地ですが、オウモンハタが結構居ますね。

またまたWキーにヒット!!
結構突っ込みます!!
そしてドラグを出す程の力強さ!!
もしかして青物か!?
期待しながら巻き巻き・・・でも青物にしては走らないなぁ
なんだろ?
ん!!

47cmのBIGオオモンハタでした!!
Wキー凄いです!
う・・・羨ましい!!

オレも釣りたいよーーー!!
願いが通じたのか、オレにも待望のヒット!!

重くは無いけど、結構突っ込むw
なんだろう?

ん・・・これなんだ???
DSC_0008
小さいけど、結構引きました。
鮎みたいな顔してるけど・・・なんなんこれ??(答えは最後に書きます)
一応キープです。

次にヒットしたのは、またまたWキー!!
絶好調っすね~w

これもなかなか力強く引いてました。
その正体はシオ!!
ネットインして「いいなぁ~w」なんて言ってると、オレの竿にもヒット!!
ドラグが出ますwww

よっしゃーぁあ!!
雄叫びと共に鬼フッキング!!
グン!! グググ・・・スカ~・・・
バ、バレましたorz
あの走り方はたぶんシオです。
悔しいです(TДT)

その後、潮が動かず、風も無く、仕掛けは真下で留まる。
怒涛のアタリは遠のき、暇な時間が流れます。

それでも昨日同様にヒット率は高く、烏賊も少ないのでアジを無駄に消費、または余るような事は無かったです。

アタリがなくなったので、少しポイント移動。
これが功を奏して、オレの竿にアタリが出ました。

クンクン・・・何かが喰い付いてる・・・でもまだ本アタリでは無い。
ククン・・・まだか、まだ本喰いしないの!?
クンクン・・・だー!!もどかしい!!
我慢出来ずにフッキングwww

当然ですが乗りませんorz
アジを確認してみると、噛み跡は付いていました。
エソかな~、ソゲかな~?

こんなアタリが続きましたが、釣り上げる事が叶わず。
Wキーはアカハタを追加して、アジを使い切ったので早々に納竿。

この日の釣果↓
dress_26112017_101020
一番上の訳のわからん魚はオレ

Wキーは
オウモンハタ×2匹
アカハタ
シオ(カンパチの子供)

この日もWキーは忙しくしてましたねw

それぞれ
烏賊にやられたのは1~2匹
ハリスを切られた事が1~2回
フッキング出来なかった事数回

用意した20匹のアジは1~2時間で使い切りました。
珍しく連続でいい日でしたw

そしてオレが釣った訳の分からん魚は、帰ってから調べたら「アイブリ」って奴みたいです。
刺身で食べましたが、癖が少なく、脂の甘みもあり、美味しかったです!!

追伸
隣で釣ってるのに、Wキーにヒットが偏りました。
原因があるとすれば仕掛けかな。
Wキーは市販仕掛け、オレは自作仕掛け。
アタリの出方が明らかに違いましたね。
改良の余地ありですが、運もあるのでハッキリした原因は魚にしか分かりませんw

2017/11/25 釣行(船)

いつも一緒に釣りに行くWキーに第二子が生まれて、しばらく一緒に釣りに行けず。
1人で釣りに行くも釣れないので、集中力が続かず1~2時間で納竿。
あまりに釣れなさ過ぎて、釣りに行くのが億劫になり、休憩していました。

Wキーが自由になる時間が少し出来たようで、連絡があったので久々に行ってきました!
DSC_0002
最近は波があったり、風が強かったりの週末が多かったんですが
この日は、晴天、波なし、微風と絶好の釣り日和。

アジが釣れるとの情報を元に、カゴ、アミエビ、サビキを用意していつものポイントへ行ってみたのですが・・・
魚探にはベイト反応無しであります!!
いつものと同じで異常なしorz

このポイント付近にはスモールボートがやけに多かっただけで、後はいつもと変わらず渋そうな海況です。

う~ん、アミエビで寄せても渋い時は渋いし・・・
前回1人で行った時にベイト反応が良好だったポイントへ移動してみる事にしました。

でも、そこもベイト反応は無し!
ここも異常ありましぇ~んorz

ここでWキーが一言「活きアジしよかな」
活きアジを20匹買って来てくれたので、2人でノマセ開始!

水深は30~40m
微風で船はゆっくり流れ、潮も動いていたので、気を抜くと仕掛けが浮く。

第一投目でWキーに早速ヒット!!
と思ったらバレたw

オレもオレも!って事で、気合を入れて底を取り直すと・・・ヒットーーー!!
竿が突っ込んだところで鬼フッキング!!

お!重いな・・・
ドラグを締め過ぎだったので、獲物に見合う調整をして。

お!結構突っ込むな!!
なんだろ??

ぬも~っと上がって来たのは・・・ヒラメ!!
しかもデカイ!!
網入れに苦戦しながら、無事キャッチ!
DSC_0003
ぉお~!!やっぱりデカイ!!
数年前に78cmのヒラメを釣ったけど、それに迫るサイズです。

このポイントは熱いぜぇ~w
これで2人とも気合入りまくり!!

するとWキーにヒットの連続!!
活きアジのノマセってこんなに忙しかったっけ??ってくらい、アタリが出まくりw
バラシもあったけど、7割くらいの打率でヒットしてました。

そんなWキーの怒涛の3連荘は↓
dress_25112017_125357
マトウダイ
オウモンハタ
ツバス(ブリの子供)

う・・・羨ましいw
その間オレはと言うと・・・
アタリは少ないものの、まぁまぁアタリはあるけど物に出来ず。

でも、後半伸びましたw
dress_25112017_125752
オウモンハタ
マゴチ
ヒラメ

ヒラメは過去の最大記録を抜くことは出来ませんでしたが、74cmと大物だったので満足ですw

活きアジ釣りの天敵、烏賊は少なかったみたいで、お互い1回づつしか烏賊にやられませんでした。
20匹用意した活きアジは1時間半で全て消費。

その後にアミエビ&サビキで釣りしたんですが・・・
ノーヒット!!
しばらくは活きアジのノマセで行こうかな。

本当に打率の高い日で、久々に楽しかったですw

ヒラメは大きいのでお裾分けしましたが、それでも凄い身の量!
まさに肉塊でしたw
DSC_0005
ヒラメ祭りw

2017/10/08 釣行(船)

日、月と2連休だったので、釣りに行ってきました~
DSC_0001
気合を入れての・・・6時出発w
100mラインから攻めようと船を走らせると、ウネリが結構ありましたね。
そして潮流が激早!!
200gのジグでも底取りがしんどいくらいorz

なので、湾内に移動して30mくらいを軽量ジグ(メタルマル)で攻めてみます。
ゆっくり船が流れる感じはいいし、魚探にもたまにベイトの反応がある!
期待は持てるものの・・・アタリが一回だけあっただけで、ノーフィッシュ!!

ウネリと潮流も少し落ち着いてきたので、もう一度100mラインへ移動してスロージギング。
DSC_0002
結構真面目にシャクったんですけどね~
同じポイントに他の船も居たんですけどね~
ぜ~んぜん駄目っす!!

海が死んでるんじゃないの!?
もう集中力も続かす、帰りがてらシャローに寄り道してティップラン。

イカが居ればヒットする場所なので、ガイド船も来てシャクシャクしてました。
ティップランも結構真面目にやったんですよ。
でも・・・周りも釣れず、オレも釣れず。

釣りにはハイシーズンのはずなのに・・・
完全にポイント選びを間違えてるパターンですね。

この日は坊主で終わりました。
次の日も休みなので、釣りに行く気満々で翌朝は4時に起きたのですが・・・雨orz
やめたやめた!

この日の夜に釣り友達から電話があり、釣果情報を聞いてみると55kgのキハダマグロを釣り上げたみたい!
羨ましいぞ!コノヤロー!!

どうも、いつも行くポイントとは反対側でカツオやマグロの反応が良いようで、この週末はそっちに行こうかな~って考えてたら、週末は雨予報。

ジギングはアタリがないと集中力が続かず、2~3時間で帰りたくなるから、しばらくは餌を持って行って釣りしようかな。
いつになったら魚が釣れるんだろうorz

2017/09/24 釣行(船)

朝晩が寒くなりましたね~
最近魚をよ~釣らへんから、釣りに行く気が起きないorz
でも、釣りたい!
から行ってきましたw
DSC_0038
6時に出船して目指す沖のポイント付近はどんより・・・
うねりもまぁまぁある・・・

この日は確実に魚を釣る為に、胴付きオキアミです。
潮がぶっ飛びですね・・・
60号の錘じゃないと厳しいです。

そして底をマメに取ると↓
DSC_0040
エソにヒメジに・・・外道達が群れてます・・・

外道と戦いながら、船を流していると魚探に反応が!!
上層から中層にベイト反応です。

直ぐに反応のある棚に落としてみると・・・速攻アタリが!
魚探さまさまですなw

巻き巻き・・・ベイトの正体はなんだろ?
ん???
DSC_0041
アジ・・・??
見慣れたアジとは違うな・・・
※帰宅後図鑑で調べてみると、ムロアジと判明。

このアジの移動が早くて、数を伸ばす事が出来ずに2匹で終了!!
アンカー落として、カゴ&アミエビだったら数が伸ばせたんだろうけど・・・水深50~60mへアンカーを落とす事を考えるだけで辟易します。

写真のタマガシラを一匹追加して、外道の猛攻でオキアミも無くなったし、2時間の釣行で終了です!

前記事で書いた魚探の振動子ですが↓
DSC_0031
ある程度不凍液(ラジエータ水)を入れてから蓋をして、あらかじめ開けておいた穴から不凍液を入れて中を満たします。
液を入れたら穴にネジを入れて完成!

さぁ~結果は↓
DSC_0035
写りました。
※画像は30km/hで走行した時のものです。
ただスピードが30km/h以上になると、反応しなくなります。
反応が良好な速度は20~25km/hくらいですね。

もっといい魚探だとある程度のスピードでも写るのかもしれませんが、とりあえず現状はこれで満足ですね。
ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ