この前のアングラーズマーケットでは、海系の道具が少なくて欲しい物が見当たらず・・・
こんなに釣具があるのに!欲しいものがま~ったく無いぞ!!って言うフラストレーションだけが溜まりました。

この形容しがたい気持ちを何処にぶつけてやろうか!!
この日の為に軍資金を7万程貯めていたので、いいリールを買って発散してやろーか!w

とりあえず欲しいリールは活き餌に使うベイトリール。
ソルティガBJ 200が欲しいけど、餌釣り程度で使うにはもったいない程にいいリールだしなぁ

溜まったフラストレーションに身を委ねてポチってしまいたい衝動を抑えて、冷静に考えてみた。
お金はあっても困らないし、前から狙っていたリールを買う事にしました↓
DSC_0001
17 グラップラー 300HG

樹脂系ボディーなので安っぽく見えますが・・・実際安い(23,000円程度)ですw
でも値段の割りに高性能なんですよね!

HAGANEやマイクロモジュール等々、豪華な仕様ですが
何よりもエキサイティングドラグサウンド搭載が購入の決め手ですねw

実物を手に取り分かった事があります。
結構重い!!
ジガーコンクエストやソルティガBJと同程度の重量ですね。

これで活き餌釣りがもっと楽しくなりそうですw

------追記------
実釣してみました。
DSC_0004
初使用日にシュモクザメ(ハンマー)を2匹釣り上げました。

HGなのでパワー不足は感じましたが、巻き上げは然程苦労しませんでした。
仕掛けやシステムの強度に合わせたドラグ設定でやりとりすれば問題ないですね。

ただ、使っていて一つ不満が・・・
メカニカルブレーキの設定が思いのほかシビアです。

錘やジグ重量に合わせて、バックラッシュしない程度にメカニカルブレーキを設定すると思うのですが、一目盛(音が一回鳴る)でも結構差があり丁度いいブレーキングに設定するのが難しい。

なので、バックラッシュ防止の為にちょっと強めに締めて使いました。
沈下速度は遅いですが、バックラッシュするよりはマシです。

他は良好なリールです。