チビが居るので普段は嫁さんと一緒に釣りには行けないんですが、正月だけ嫁さん仕事休み&チビは保育園の日があるので、その時だけは一緒に釣りに行けます。

毎年恒例になりつつあるので、オレも嫁さんもその日を楽しみにしているんですが、釣れるかどうかは別の話しw

来年の正月までもう少しなので、嫁さん用のタックルを準備する事にしました。
嫁さんはじっと待つ釣りは苦手なので、今まではタイラバをしていたんですが、今回は大物を釣ってもらいたく思い、活き餌にチャレンジしてもらおうと思います。

ヒラメ竿はダイワの「早舟ヒラメ」あるので、リールを新調しました。
買ったのはショアジギで使っている16ナスキー C3000HGです。
DSC_0017
ショアギジで数回使いましたが・・・いいですw
1万を切る価格帯にして、この性能はコスパが良いと思います。
それと、餌釣り用に使うのでジギングに比べてリーディング回数は極端に少なく、酷使する事はないので、これで充分だと思います。

嫁さんにはこのタックルを担いで、新年の釣りで大物を釣って欲しいですねw

後日気付いた事が------------
ダイワの早舟ヒラメの竿ってベイトっぽいね・・・
オレは今までスピニングをつけてたよorz

ベイト用のヒラメ竿欲しいなぁ~、ってネット徘徊してたら、「あれ?早舟ヒラメってベイトじゃね?」って事に気付きました。

2013年に買ってから今までスピニングで使用してました、気付くのが遅過ぎwww
買ったナスキーは他の餌竿につける事にして、早舟ヒラメにはベイトリールをつけようw