シマノ オシアジガー∞(インフィニティー) B652のティップの反発(戻り)動画を撮影しました。

リール:オシアジガー 1500HG
ジグ:スローブラット 180g

公式データではB652のMAXウエイトは180gです。
動画を見てもらえば分かりますが、180gをぶら下げると重過ぎて反発が弱くなり、何も気にせず動かしていると波の上下動で反発が殺される事もしばしばあります。

ジガーインフィニティー全般に言える事ですが、ティップの戻りを滑らかにする事でジグの動きに角が出ないように設定してあるようです。
それ故に反発力は弱く(しなやかで)MAXウエイトをつけると、ジグがあまり飛びません。

ジグをキレ良く飛ばしたい人には向かないロッドだと思います。
ただ角のないヌルヌルしたアクションをしたい人には至高の1本かと思います。

B652を気持ちよく使いたい場合は、ぶら下げるジグは150gまでですね。
水深50~60mで使うにはいいロッドです。

水深100m前後で200g前後のジグを使う場合はMAX300gまでのB634がオススメかと思います。
反発力の強い硬いロッドも使いましたが、個人的にはしなやかに動くジガー∞のロッドの方が好きですね。
お金に余裕があればB634は欲しい1本ですね。