天候が崩れがちな日々が続いてますが、そんな合間を縫って釣りに行ってきました。
DSC_0001
いつもの友達Wキーと2人で釣行です。

朝一で向うポイントは前回ヒラメが釣れたところです。
ヤフーの予報通り朝一は風が吹き荒れ、しんどい・・・

風で直ぐに流されてしまうので、着け直す事2回目でWキーにヒット!!
う~ん、エソっぽいなぁ~
予想通りのエソ。

その後直ぐにまたWキーにヒット!!
う~ん、またエソっぽいなぁ~
・・・ん?
DSC_0002
ヒラメでした~!!
60cm無いくらいのサイズですが、ナイスヒラメですw

2匹目の泥鰌ならぬ鮃を狙って、その後何度か着け直しては流すを繰り返しますが・・・ノーバイト!!

魚を求めて移動を繰り返しては、活餌を落としますが・・・うんともすんとも言わぬ魚達。
あまりにも魚信が無く、血迷ってハンマー狙いにw

予想通りハンマーらしき何かがヒット! Wキーに・・・
DSC_0003
船とは反対方向へ一直線に泳いでいくハンマーらしき魚。
フッキング後に我関せず一直線に逃げる様はエイに似ているので、青物では無いのは確かです。
しばらくファイトの後にラインブレイクでバラす。
これが2度続きました。
どちらもハンマーっぽいですが、姿は見ていません。

この日はとにかくアタリが出ず、特にオレの竿は沈黙を貫いていました。
そんな状況で希少なアタリが出ても、モノに(フッキング)出来ず・・・orz

ほんと行者の修行のような時間が流れます。

ポイントはマメに移動しましたが、昼を回ってもこの状況を打開出来ず、餌のアジが余っている状況。
最後の楽園であるエソポイントへ行って、生命反応を楽しむ事にしました。が!しかーし!!
最後の楽園でもアタリは渋い・・・

やはりこの時期の釣りは無謀なのか?
いや、例年なら根魚が釣れていたはずなのに、今年は根魚がサッパリ駄目ですね。

最後の楽園でやっと待望のアタリをモノにして、上げてくると
DSC_0004
狙い通りのエソ~w
こんな日はエソでも釣り上げるまでは楽しいですw

Wキーもエソを一匹釣って、餌も無くなりキリよく納竿です。
納竿時は14時を回っていました。

渋い状況と花粉で心も粘膜もボロボロにされた一日でした。