久々に行ってきました~!
DSC_0004
約2ヵ月ぶりかな?
いつもの友達Wキーと2人釣行です。

生餌をもって船に行くと、渡船屋さんから「何やアジか? 何釣りや? ヒラメ釣れとるで行って来い」と激励を頂き、場所を教えてもらいました。

いつものようにチルトダウンさせようとしたら・・・
あれ?ダウンしない・・・
何度試しても船外機が降りないよ??

マジか・・・
なんだなんだ??
船外機を冷静に観察すると、チルトロックが掛かってました!
先日の上架時にグリスアップしたので、ロックが緩くなっていたようです。

ロックを外し問題なくチルトダウン完了!
そして漁港内をゆっくり走行していると「ピーピーピー」と警告音が鳴る。
警告表示を見ると「エンジンチェック」が光ってます。

なんだなんだ??
一度戻って確認しようと船を旋回させると、表示が消えた。

何かあってからでは遅いので、港内を走行させて様子を見ましたが・・・再度表示が付くことはなかったです。
この表示は釣りが終わるまで付くことはなく、いったい何が原因だったのかは不明のまま。

とりあえず船外機を気にしながらポイントへ向かいました。
波はそこまで無かったんですが、風が・・・ね~
この時期はまだまだ風が強いですorz

ヒラメポイントと思われるところを流しながら釣っていたら・・・
この時期にしてはまぁまぁアタリがあり、アワセてみると結構な引き!
そしてバレるっていうね・・・

その後もアタリがあり、上げてくると・・・エソーwww
Wキーもエソーwww
この時期はやっぱりエソですね~
2時間くらい粘ったんですが、釣れるのはエソばかり。
エソポイントを外すとアタリ無しであります!!

これはイカンと大きくポイント移動。
更に強くなる風・・・
3月なのに真冬ばりに寒かったですね。

青物情報があるポイントで流していると、Wキーがジギングを始めました。
餌にアタリの無い時のあるあるです。

するとWキーのジグにヒット!!
同時期にWキーの生餌にもヒット!!
Wキーはジギングで手が離せないので、オレがWキーの生餌をリーディング。
すると、オレの竿にもヒットwww

人手が足りなさ過ぎてもう笑うしかないwww
Wキーのジギング、生餌共に無事ランディングしたころには、オレの竿は無言になってました。
釣りあるあるですw

釣れた魚はシオ(カンパチの子供)でした。
丁度回ってきてたんですね。

また回遊するのを狙って同じポイントで粘ります。
ここでWキーはシオ 1匹追加して、計3匹
オレはアオハタ 1匹 シオ1匹 計2匹
dress_10032018_140409
を釣り上げて、アタリがなくなったのでまた大きく移動しました。

あまりに風が強いので、湾内に移動しましたが・・・
風は防げず・・・船上は修行です。

この日は終始仕掛けがぶっ飛び、ほぼ直線状態だったのでアタリが分かり難い!!
それでも最後に移動した場所でなんとかアタリを拾いフッキング!!

頭を振り、ドラグまで出しやがる!!
これは何だ??
「エソじゃないね、シオなら嬉しいなぁ~w」なんて言いながら上がってきたのは・・・エソ~orz
なんて馬力のあるエソなんだ。
恥ずかしい発言をしてしまったじゃないか!w

上記の釣果以上に追加する事は無く、エソで始まりエソで終わった釣行でした。

とにかく風が厄介で、まだまだ釣り難い時期ですね。

青物の油が苦手な半蔵夫婦ですが、シオはそこまで脂が乗っていないので青物特有の臭みは少なく美味しく食べられましたw