釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

2017年05月

DF100のアノード交換

前回にアノードを交換しようとしたのですが・・・外れねぇーorz

なので今回は、こんな物を用意して挑みました!

8d96426a.jpg

プラハンとタガネ!

これで叩きます!

 

ボルトを外してガスケットにタガネを当てて、ハンマーで叩く!

ガスケットは使い物にならなくなるので、新品を用意しておきましょう!

結構力を入れて2~3回叩けば取れました!!

 

んで、中を見て唖然・・・

見てこれ↓

eea442c6.jpg

本体側

 

4c2f55d4.jpg

アノード

本体側を見たとき「あれ?壁があるよ?」って素直に勘違いした自分が恥ずかしい。

塩の壁でした。

 

新品状態で半年間、週末の使用だけで毎回フラッシングしててこんなにならないでしょ?

中古船外機なので購入時に新品に変えてって言ったのに・・・これは絶対新品に変えてないよね。

 

購入店をどうこう思うよりも先に「確認して良かった~」って気持ちが強かったですね。

やっぱり自分の目で確認しないと駄目ですね。

 

しっかし見れば見るほど塩害が酷い状態です。

エンジン本体の方の塩を出来るだけ取り除き、アノードを交換しようと思ったら・・・

 

アノードを留めているボルトが塩で固着して回らない・・・

船の上だから固定する万力は無いし、プライヤーで挟んでも滑るし・・・

どうーすっかなぁ~?

 

あ!そーだ!こーすれば回せるんじゃね?

956ce073.jpg

分かりますか?

アノードを外側に向けて、元の位置にボルトで固定したんです。

これで本体をガッチリ固定出来るぞ!

この状態でアノードのボルトを回すと・・・

思惑通り!ボルトが回りました~w

 

このボルトがプラスネジじゃなくて良かった!

プラスなら絶対なめてるよ。

アノードを留めているのは8の六角ボルトです。

 

文章で書くとなんとも味気なく、簡単に事が済んだようになってますが、この作業を4回!

4個のアノード全てがボロボロで、塩の除去やアノードボルトの取り外しに時間が掛かりました。

 

無事全部交換する頃には1時間以上は経過してましたね。

もうクタクタです・・・

90ac41a3.jpg

手前のアノードが新品状態

奥の4個が古いアノードです。

ほんまボロボロ・・・

こんな状態のまま使っていたら、エンジンに穴が開くよ。

本当に確認して良かった!

 

使用したDF100の部品は

アノード 55321-87J01-000 × 4ヶ

Oリング 09280-22019-000 × 2ヶ
ガスケット 11265-87E10-000 × 2ヶ

部品はネオネットマリンの品番検索&発注画面から注文可能です。

 

アッセンブリー(一式)で交換すれば簡単なんですが、結構高いんですよ・・・

安く済ませるならアノードとガスケット&Oリングの交換がいいですね。

今度は一年後に確認&交換してみます。

次回交換時にはガスコンロと鍋を持参して、アノードに不着した塩を煮沸して落としたいですね。


2017/05/28 釣行(船)

週末アングラーの半蔵です。

2a021fee.jpg

青物を求めて日曜に行ってきました!

いつもの友人Wキーと2人釣行です。

 

晴天!波無し!ベタ凪!・・・ベタ凪かぁ~

 

最初に書いておきます。

写真はこれしかありません・・・

これで察して下さい(´_`。)

 

水深80~100mの瀬へ直行して、スロージギング開始!

2人でシャクシャク

シャクシャクシャクシャク

シャクシャクシャクシャクシャク・・・

アタリがねぇーーーー!!

 

どうした?

深場じゃないのか?

ならばと40mくらいを攻めるも・・・アタリねぇーーー!!

 

う~む・・・

ルアーも自作タイラバMJリグ、小型ジグと迷走を表すようにチェンジ&チェンジ。

 

何をしても生命体の反応無し。

 

そのうちベタ凪から強風に変わり、時速2kmで船が流れる状況に変わり、ジグがぶっ飛ぶw

なかなか釣り難い状況でしたが、それでもスロージグを動かし続けました。

 

Wキーに「アカンね~、こんな日は“海が死んでる”って言い訳しとこかw」と話した直後に、Wキーに待望のヒット!!

そして乗った!!

Wキー名言「海は生きてたよw」

重量感の有りそうな生命体を巻き巻きしていると、「あーーー!!」と・・・

バレましたorz

ジグを回収して原因を探ってみると、フックが折れてました・・・

オレだったら二度とそのメーカーのフックは買わないぜ!

逃がした魚は精神的にも大きいな・・・

 

この日はこのバイトが唯一でした。

アカンなぁ~

よ~釣らんわ!

 

今度は餌釣りしよう。


MJリグってなんぞや

魚が釣れないと、あれやこれやと色々な物に手を出したくなる半蔵です。

 

お気に入りブログの方の記事でよく紹介されている、MJリグなるものに手を出してみる事にしましたw

 

このMJリグにワームを取り付けて使うようなのですが、そもそもMJリグってなんぞや?

 

MJはマルチジョイントの略のようです。

リグは仕掛けの総称

 

纏めると「(どんなワームも)マルチに使える仕掛け」って感じですかね。

 

このMJリグの利点は沢山あるようなのですが、オレが唯一注目したのは“錘を自由に変更出来る”点です!

 

通常のワーム仕掛けはジグヘッドへ取り付けるのが一般的で、ジグヘッドの重さを色々揃えないといけないから面倒なんですよね。

 

でもMJリグだと普通のナス錘なんかも使用出来るので、錘の使い回しが出来るのが最大の利点ですね!

 

このMJリグはショアキャスティングで十二分の釣果を上げている仕掛けのようで、ショアで釣れるならオフショアでも釣れるはず!w

 

まぁ~御託はこれくらいにしてっとw

肝心の物の紹介ですね。

 

MJリグ本体

3b9b82f9.jpg

本体11ヶとおまけのスナップがついてます。

 

MJリグに推薦のフック

a95818d0.jpg

10本入り

 

ワームはご自由に

8688bad2.jpg

エコギアのパワーシャッド

 

この3点が基本セットです。

なんか複雑な形をした本体なので、私のような初心者には取っ付き難いですが・・・

魚を釣る為なら何事にもチャレンジですw

 

取り付け手順は↓

d042ac65.jpg

まずは本体にフックを取り付ける。

 

dfccae7c.jpg

ワームの頭を画像の角度で差し込み・・・

 

c43bc5ad.jpg

そのままグググっとワームを下へ押し込むと完成です。

※赤○部分のツメはどうすればいいんだ?

分からないので、頭方向へ折り曲げてみました。でも結構硬いので、これがロック機構になっているのなら、取り外しには苦労しますね。

 

21a7ed09.jpg

フックの差込位置を確認します。

丁度赤○部分へ差し込むといいようです。

 

a4a38a21.jpg

ワームはフニャフニャと動くので、フックの差込は簡単w

 

7f766c1f.jpg

MJリグのヘッド部分にあるクボミにスナップ(スナップ系なら何でもいい)を取り付ければ、錘を簡単に交換出来ます。

 

6453a736.jpg

錘をつけて

 

62531575.jpg

ロッドに装着すれば完成!!

取り付けは簡単でした。

完成画像のようにスナップを使わなくても、錘を直接取り付ける事も出来ます。

根掛り要素はなるべく排除したかったので、この形にしました。

 

これをオフショアで使ってきます!!

さーどうなるかな?


ホンダ 2馬力 船外機に限定カラー登場

スモールボートでは定番の免許不要ホンダ2馬力船外機 BF2DHに数量限定で限定カラーが登場しますね!

defbad75.jpg

ホンダ 2馬力船外機 BF2DH 限定カラーモデル

 

本来の製品とまったく同じで、トップカバーの色だけ違います。

※カバーだけの販売はないようです。

 

今回の限定カラーは生産分だけの販売で、追加生産は今のところないようです。

なので今回を逃したら次は何時手に入るか分かりませんね。

 

自分のスモールボートのカラーに合わせてエンジンを乗せられるので、海の上でも目立つしお洒落ですね!


ダイワのクーラーボックスを分解

随分前に買ったダイワのクーラーボックス S2600を船に常備していて、魚が釣れた時だけクーラーに入れて持って帰っているので、普段は船の上で屋外に出しっ放し。

 

これがいけなかったのか?

ただの経年劣化なのか?

中には水が入っていないのに、やけに重たい・・・

541e48c7.jpg

ひっくり返してみると・・・

縁から水がダバダバ出る・・・結構出る・・・どんだけでも出るwww

 

たぶん劣化したことにより、断熱材のところに水が入っているようです。

 

もう古いので捨ててもいいんですが・・・

ブログネタの為に一丁直してみますw

 

まずはいきなり外装と内装の間にマイナスを突っ込んでいます・・・当然取れません。

 

ならば!と見えているところのネジを取ります↓

406b709b.jpg

 

817937af.jpg

 

こことか↓

643ef2d8.jpg

 

001f6bbd.jpg

竿立てや小物入れなんかのオプションも取り外す。

それでも外れません。

意地になってマイナスを突っ込んでみるけど、外装が歪むばかりで内装は外れません・・・

 

次にここを外してみる↓

00eb7a9b.jpg

排出口!

六角をペンチで掴んで回すと外れます。

 

これでどうだ!!

・・・外れません。

意地になって外そうとして、さらに外装がボコボコにorz

 

目視で見えるところにネジなんてねーぞ?

ん?・・・これか!!

d71b70ad.jpg

蝶ネジやロックの下部分にネジをシールで隠してありました!

これには参った。

 

これでどうーだ?

・・・っ!!

驚くほどすんなり外れました~w

cce4cccb.jpg

簡単に外れない時は、無理せずよく目を凝らしてネジを探さないといけませんね。

 

後は内装と外装の接地面にシリコンを打って対策してみます。


針結び器で孫針を作る方法

ノマセ仕掛けは市販の物を使わず、自作している半蔵です。

簡単に作れるし、安上がり!

 

用意する道具は

e52e67b2.jpg

ライン(お好み)

針(お好み)

回転ビーズ(使用ラインに合った物)

フックサルカン(お好み)

自動針結び器(合ったら便利)

針結び器はスリムの方が使い易かったです。

 

自動針結び器を使って孫針仕掛けを作ります。

 

まずは

013b8302.jpg

1本目の針を編む時に、ラインを25cmほど余分に長く取ってセットします。

 

ラインが長いまま

6b6a8acc.jpg

連続して編むとラインが絡むので、1回転づつで止めて外に出てきてないラインを手で出してやります。

これを5~6回繰り返して、1本目の針編み終了!

 

2本目の孫針をセットして

937b9b96.jpg

 

ラインのセッティングは

ab2fd698.jpg

1本目の針を画像のように根元にセッティングして、ラインを通常通りセッティングします。

 

1本目の時にラインを余分取ってあるので、2本目を編む時は普通に編めます。

 

これで完成!!

e854c8a4.jpg

親針と孫針の間隔は11~12cmってところなので、丁度いいんですよねw

 

針さへ出来れば後は簡単!

道糸に回転ビーズを入れて、ビーズの上下に八の字結びでコブを作ればOK!

f492f728.jpg

そのビーズに針のラインを入れて、八の字結びしたら抜けません。

画像のようにクロスするビーズなので便利です。

 

この方法が簡単なので短時間で作れるし、使う道具も少ないので便利です。

 

ただ理想を言うと

画像の赤○部分を回転ビーズではなく、三又サルカンに変えてサルカン⇔錘のラインに細い号数を入れるのが理想です。

そうすれば捨て錘の役目を果たすので、大事な場面でもバラシを少なくしてくれるはずです。

 

一手間かけるだけなのですが、オレは面倒臭がってしません。

故に何度仕掛けをロストしたことか・・・

 

※捨て錘とは根掛りした時、根掛りと魚が釣れた時が同時だった時、錘ラインの強度をわざと弱くする事によりラインが切れて、仕掛けの回収&魚の回収確率を上げる為の仕掛けです。


2017/05/21 釣行(船)

この日の釣行は娘(中2)と2人で行ってきました。

なぜ娘が一緒に行くことになったのか?

 

それは釣り前日の夜の事

オレと娘はダイエットの為にウォーキングに出掛けました。

ウォーキング中の会話で

娘「明日は釣り行くの?」

オレ「行くよ~w 痩せるし一石二鳥w」

娘「なんで痩せるん?」

オレ「船は揺れるから体幹が鍛えられるからじゃないかな?」

娘「痩せるなら私も行く~w」

ってやりとりがあったのですw

 

釣り当日、朝5時に目覚めて娘を起こして、娘の準備が出来次第出発しようと思ったのですが・・・

目覚めるまで時間が必要→のっそり着替え→朝食にのんびりヨーグルトを食べる→日焼け止めを時間をかけて入念に塗布。

娘の準備が整ったのが6時過ぎ~www

お前は時間に縛られない貴族かwww

 

時間はかかったけど

e369fa3b.jpg

無事出船!

晴天!波無し!ベタ凪!

ベタ凪かぁ~・・・

 

娘にはオキアミ胴付きで釣りしてもらいました。

それの方がアタリあるし、楽しいからねw

58a38d8c.jpg

酔い易い娘には酔い止めを飲ませましたが、それでも酔うといけないので、餌付け&魚の取り外しはオレですw

なので忙しい!!

 

海水温が上がっているんでしょうね・・・

e24a0d91.jpg

外道の鯉幟www

 

オレもオキアミ胴付きで釣っていたのですが、娘の面倒も見ないといけないので、釣りに集中する暇も無いほどに忙しい!!

 

なので

6207918c.jpg

ヒメジ系の外道も釣れるので、のませ仕掛けを作って外道を活き餌にして放置!

 

これで自分の竿はの~んびり管理するだけ。

娘のフォローは出来るし、ノマセは釣れれば大物が多いので、一石二鳥w

 

70m前後ではアタリが多く外道が良く釣れるけど、40m前後になるとアタリが無くなる。

 

仕掛けを投入して1分くらいで「お父さん、釣れへーん」と愚痴を漏らす娘orz

ならば移動しよう!と自分の仕掛けを回収すると、釣れてましたw

4ecfa212.jpg

30cmくらいのアオハタw

 

その後も娘メインで釣らしてあげる為に、小物が居そうなポイントをウロウロ・・・

外道も良く釣れるけど、↑画像に写ってる

タマガシラ、トゴットメバル、イトヨリは娘が釣りました。

サイズは小さいですが、せっかく娘が釣ってくれたので晩のオカズですw

 

そうそうw 娘の釣り方が面白いんですよw

17352106.jpg

オレ「魚のアタリがあれば竿をシュパ!って上に動かすんやで」とアドバイス

娘の右巻き竿、アタリある→竿を右手から左手へ持ち替える→ヌモ~っと優しいアワセを入れる→糸がふけてノーテンション→糸ふけが無くなってからやっと巻き始めるwww

よくそれでバラさへんなwww

向こうアワセでしっかりフッキングしているんでしょうねw

 

娘曰く「私、反射神経鈍いもん」みたいです。

オレがごちゃごちゃ言うのも違うので、娘が釣りを楽しめれば何でもいいですw

ただ魚のアタリがなくなると、「お父さん、釣れへん」とオレに言うのはやめて~w

自然相手だから、難しいのよ・・・orz

そして君(娘)よりも釣れてないオレに言われても・・・立場ないっすよorz

 

オレは相変わらずヒメジを餌にノマセしてたら、もう一匹アオハタを追加。

アオハタが2匹も釣れたのを見て娘は「それ(ヒメジ)はアオハタ用の餌なん?」と可愛い発言w

アオハタ専用の餌とかあればええねw

オレはブリ専用の餌が欲しいわw

 

なんだかんだと楽しんでいた娘ですが、10時くらいから娘の口数が減り不機嫌に・・・

たぶん、眠たい&空腹&疲労でイライラしてきたんだと思います。

なので早めに納竿しました。

 

この日の釣果は↓

2c967eb4.jpg

アオハタ以外は娘の釣果です!

 

魚を捌く嫁さんの横で↓

2435d014.jpg

お手伝い中って書いたTシャツを着て「おてったい」と言いながら、何もお手伝い出来る事がないので、捌かれる魚を眺めている息子w

 

趣味(釣り)でも家庭でも楽しい日々を送っている半蔵でしたw


ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ