釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

2016年11月

魚探の振動子のナットサイズ

魚探の振動子の取り付けに関して思うところがあり、ナットが一つしかついてなかったので、もう一つ必要になった。

 

しかし!

振動子のナットって検索してもヒットしない!

 

このネット社会で情報が無い、または物が手に入らないってのは厳しいっすorz

そこで色々調べてみると、ナットのサイズが分かりましたw

 

六角ナット M22 ピッチ1.5(P1.5 細め)でした。

a9afccb5.jpg

オレが考えている取り付け方にはナットが二つ必要なので、これでスッキリw

 

インナーハル取り付けにもナットが二つあった方が取り付けが楽だと思うんだけどなぁ・・・

25203092.jpg

魚単の振動子の取り付け方は色々あるけど、どれも一長一短なので結構悩みます。


脚立椅子がいい

船の運転時、船での釣行時に立ちっ放しがしんどいので脚立を椅子にしてみたのですが、これがなかなか良い具合です!

6c89d775.jpg

運転する時に座ってみると、車の運転座席のように丁度いい位置にハンドルがあり、視界も丁度いい位置になりました!

 

これは楽ですw

船縁が1mくらいあるので、釣行時もこの脚立に座ると丁度いい高さになります!

 

脚立の脚に滑り止めをシリコンで接着したのですが、直ぐに剥がれてしまいました・・・

滑り止めが無くても、滑りはしないので別に無くてもいいんですけどね。

 

晴天だと黒色の座席部分が暑くなり、ケツが燃えますw

夏場は何しても暑いけど、更にケツが暑くなりますねw


船にスマホホルダー

スマホの海図アプリを見ながら船の操縦したかったので、スマホをガッチリ固定出来るホルダーを買いました。

72b88267.jpg

SmartTap オートホールド式 車載ホルダー EasyOneTouch2

 

スマホはガッチリ固定出来ました!

角度も自由に変えれるので任意の角度に設定出来ます。

 

肝心の吸着力ですが、吸盤に粘着ゲルが貼られており、吸盤はワンタッチで吸着可能です。

半日釣行でずっと取り付けていましたが、頑丈にくっ付いてました!

 

移動時の上下でも全然落ちる気配は無かったので、良いですね!

あとはゲルと吸盤の耐久性が気になるところですが、こればっかりは時間経過を見ないと分からないので、駄目になったらまた記事にします!


スズキ船外機のフラッシング

スズキDF100のフラッシングをするのに、あれこれ用意しました。

まずはフラッシュホースコネクタが無かったので購入。

dff2072d.jpg
8401f50b.jpg

SUZUKI(スズキ) 水洗キット 17917-87L00-000

 

このコネクタは一般的なホースコネクタの規格に合うので↓

247ef2af.jpg
2b8b93fc.jpg

ワンタッチで脱着可能です。

 

ポンプは専用の物を買うと高い(2~3万)ので、こんなものを買いました↓

74694e92.jpg

12V 小型 水中ポンプ

 

これね・・・良い!w

72bc87b9.jpg

最初からワニクリップついてるし、ON/OFFスイッチつきだし、なにより取り付け出来るホースの規格が

a1a52976.jpg

一般的な15mmを取り付け出来るようになってます!

 

このポンプに↓

68549ea2.jpg

ホースをつけてと・・・

 

出口には↓

4e2da5ec.jpg

ワンタッチ ホースコネクタをつけて完成!

 

いざフラッシング!

11ce70f2.jpg

赤丸のフラッシュプラグを外します。

 

そこに↓

a7636e8e.jpg

フラッシュホースコネクタを取り付けて

 

ワンタッチコネクタで

e0a713a3.jpg

簡単装着!

 

ポンプを水タンクに入れて

d11bbe86.jpg

スイッチON!

79d09c8c.jpg

良い感じでフラッシング出来ました!

この水中ポンプは安いし、電源コードは長いし、ホースの取り付けも簡単だし、オススメですよ!


気になるスロー用ロッド プロパゲート

友人がbestのPROPAGATE bp606-4を使用しており、友人曰く40tカーボンを使用しているので、ティップの反発が強く、ジグを楽に動かせる感覚!

だと言う・・・

 

そんなに言うなら買ってみよう!って簡単に手が出る金額ではないんですよね・・・

6718be8f.jpg

ビート プロパゲート #4 bp606-4

4万は厳しいな・・・

 

そして40tカーボンって言われても、ピンと来ないんだよなぁ~

カーボン数が高くなればなるほど高反発になるみたいなんですが、その反面折れやすくなるみたいです。

 

その対策として、カーボンシートの巻き方を工夫したりするようなんですが、あまりにもドープな知識過ぎて訳がワカメです!

 

ただスロージギング用の高反発ロッドだと30~40tカーボンを使用しているようです。

でもカーボン数ってあまり表記してないんですよね。

 

カーボン数を書いてるロッド無いかな~・・・

あった!

オフィシャル:http://www.purefishing.jp/product/brand/abugarcia/a_rod/sw_rod/salty_stage/kr-x/SALTY_STAGR_KR-X_Jigging.html

de272275.jpg

アブガルシア ソルティーステージKR-X ジギング SJC-63/250-KR SJ

使用カーボンが30tと35tがベースと説明がありました!

ジグは250gまでなので、高反発だと予想出来ます。

このロッドは2万弱なので、余裕があれば試してみたいな。

 

このロッドと同じ作りで浅場用(40~100g)用のSJC-63/100-KR SJもありました。

 

カーボン数とか説明とか読んでも、実際使ってみないと自分に合うかどうかの判断は出来ないですね。

 

ロッドの良し悪しは値段じゃないんですよね、自分のフィーリングに合うかどうかが大事なので、今後機会があれば色んなロッドを触ってみたいっすね!


2016/11/13 釣行(船)

天気良し!波穏やか!凪!

絶好の釣り日和!

 

もちろん釣りに行ってきました。

この日はいつもの友人Wキーと一緒に釣行です。

 

船が大きくなったので、今まで行けなかった深場へGO!

ちょっとビビリながらもポイントまで向かっていると、10艘くらいが固まっているポイントがあり、何が釣れているのか気になり、近くに行ってジギング開始!

 

しばらくシャクったけどな~んの反応も無い・・・

なので目的のポイントへ移動!

 

水深は60~100mまで一気に駆け上がっている場所でいいポイント!

ここでしばらくジギングをする。

 

潮流があり結構流されてラインが150m以上出る。

そして2枚潮で、ジャークがあまり効かない感じで苦戦・・・

全然当たり無く、打ち直しの為に回収していると、残り20mくらいでガツガツっとアタリが出た!

 

あまりに突然で合わせる事が出来ず、再度アタリが出たポイントへジグを落とすもポイントがズレてしまい駄目でした。

 

貴重なアタリがあっても、巻き上げでバレてしまい気落ちorz

ここはアタリがほとんど無くポイントを移動する事に。

いいポイントだと思うんだけどなぁ・・・

 

最初に船団が居た場所まで行くと、まだ居る。

皆アンカー打って餌釣りしてるけど、釣れている様子は無いんだよなぁ・・・

 

とりあえずこの船団の近くで再度釣り開始!

やっぱりアタリないなぁ~

 

ジグをシャクるのに疲れて、10m程度シャクってからジグをステイさせてWキーと話していると、いきなりアタリ!!

 

え?ジグ動かしてないのにアタリって・・・

同じ水深をアクションつけてジグを通過させてみるけど反応無し・・・

 

またジグをステイさせてみるとアタリが出る。

なんだコイツ?

合わせるもフッキング出来ず・・・

 

今回のオレはフッキング出来無い蔵です。

深場でのジギングに疲れて、浅場へ移動。

 

メタルマルで遊ぶと軽量タックルの恩恵に感動www

軽いジグ&タックルって大事ですねw

 

ここでやっと魚を釣る!

85d78e9e.jpg

エソーw

 

Wキーもエソとアカハタ釣りましたw

最後に違うポイントでジギングするも、ぜ~んぜん駄目!

 

深い場所に行ったからって釣れるとは限らないし、疲れますねw

今度は疲れた時用に餌を持って行こうかな。


フィッシュグリップ

あんまり使うことが無いフィッシュグリップ・・・

でもあると便利なんですよね~

 

そこで数年ぶりにフィッシュグリップを新調しました!

高価なフィッシュグリップもありますが、価格に対しての良し悪しが分からないし、とりあえず安物だけど、良さそうなものを買ってみました↓

1f5f4eaa.jpg

F-Life Japan (エフライフジャパン) フィッシュグリップ

 

安物なのにケース付きw

作りはしっかりしてるし、ガントリガー式も扱い易いです。

 

グリップ部は爪が内向き仕様なので、魚の口にかけたら外れ難いタイプですね。

 

この値段にしてはなかなかいいと思いますね。

大物が釣れた時に使ってみようと思いますw


ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ