釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

2016年03月

スモールボートでの事故

先日新聞に掲載されていた海上事故の記事に目が留まりました。

中型のプレジャー船とスモールボートが海上で衝突したようです。
スモールボートに乗っていた方が海に投げ出されたようですが、無事救助された様子。

衝突の原因は不明とありました。

スモールボートは小さくて見え難いので、認識旗を揚げてアピールした方がいいですね。
私もスモールボートに乗っていた時は認識旗を掲げてました。

それでも気付いてもらえなかったり、他船が目視を怠ったりする場合も考えられるので、釣り中も常に周りに気を配っていた方が安全です。

スモールボートは手軽で楽しいけど、天候に左右されやすく、事故に巻きこまれ易いので、十分気をつけながら釣りを楽しんで下さい。

オシアジガー スピニング ナチュラルジャーク

2016年05月発売予定のシマノ オシアジガー スピニングタイプのナチュラルジャークが気になる!



オフィシャルHP:http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/4374

15ツインパワーSW 5000HGを持て余してるから、オフショア用のスロースピニングロッドが欲しいけど・・・
スロー用はベイトタックルがあるし・・・

友達が買うって言ってたので、現物を触られてもらおうw
しばらくは様子を見ようかな。


2016/03/21 釣行(船)

久々の1人釣行です。

朝6時に起きて、準備して6:30に出船!
晴天!
ベタ凪!
前日の強風が噓のようにべた凪です。

一気にポイントへ移動して、40~60gの軽量ジグを飛ばします。
オレにはこの軽量ジグの方が合っているようで、100g以上のスロージグよりも釣れます。

さぁ~
エソポイントへ入りましたよっとw




どーんw
良型エソーwww

この二匹で写真を撮るのを止めました。
スロージグでは久々のコイツを釣りました↓


キ・タ・マ・ク・ラ~w
こんな小さなキタマクラがヒットするなんて、海水温が上がってきている証拠ですね。

10時頃には強風になり、ウサギが飛び始めたので、早々に納竿して帰りました。

言わずとも分かると思いますが、まだまだ絶賛エソ祭り中でしたw
何も釣れないよりは、エソでも釣れた方が楽しいんですが、こうもエソ祭りだと違う魚を釣りたくなってきます。

4月の中旬まで週末の予定が入っているので、次回釣行は4月の中~下旬ですかね。
その頃には違う魚の活性が上がっているといいんですが。

後は風が収まってくれると尚いいですね。


2016/03/20 釣行(船)

またWキーと2人で行ってきました。


7時過ぎに出船。
晴天!
強風!!

波が立ってウサギがちょこちょこ飛んでる状況・・・

これではいつものポイントへ行くのは小船では大変なので、風裏ポイントで釣り開始!

この日は自作ジグをWキーにも使ってもらい、釣果の程を確認してみました。
Wキーとオレのスロータックルはまったく同じもの。

そこで同じジグならどんな結果になるか試したところ・・・
1時間の使用で
Wキー:エソ2匹
オレ:ボウズ
ほほお~、なるほど

やっぱりジグよりもアクションに差が出ましたね。
ある程度自分のアクションに合ったジグを使うのも大事ですが、ジグよりもアクションが大事って事が分かりました。

風が弱くなったタイミングでポイントを移動したり、あの手この手で攻めてみましたが、この日も結局エソ祭り!!


良型のエソばっかりです。

大きいエソは最初のヒットで頭を振るので、「おっ!!今回はエソじゃないかも?」ってオレもWキーも期待してしまうけど、5~6巻きしたところで、すぅ~っと上がってくると「ぁあ・・・やっぱりエソかも」と“やっぱエソ感”が凄い漂いますw

アクションに差があるので、Wキーの方がオレよりもエソの数を1.5倍多く釣ってましたw

あぁ
いつになったらエソ祭りから解放されるのか・・・orz


自作ジグのホログラム貼り

自作ジグにホログラムを貼る時は、相当手を抜いて適当に貼ってました。
アルミテープで光を反射するんだから、ホログラムはおまけ程度の感覚でw

でもこの前の釣行で、Wキーとオレとの釣果の差は何のか?
ロッドリールも同じ。

違うのはジグとアクション。
何が決定的に違うのか、疑問を一つ一つ潰して行こうと思い、自作ジグを今までに無いくらい丁寧に作ってみました。

そしてホログラムシートを丁寧に丁寧に貼る。

この赤○部分のエッジにシートが馴染まない・・・
ここが一番苦労します。

なんとか綺麗に貼り終えて、ウレタンドブ漬け×3回

今までで一番綺麗に仕上がったんじゃないかなw

次回釣行時もWキーと2人で行く予定なので、同じタックルでオレの自作ジグ(同じカラー&重さ)を2人で使い違いを検証したいと思います。

さぁ、どんな結果になるか楽しみですw


2016/03/13 釣行(船)

12日に続き、13日も船で釣りに行ってきました。
この日もWキーと一緒です。


曇り予報だったけど、7時の時点ではいい天気!
凪で波も落ち着いてました。

この日もスロージグを飛ばして海の中を調査!
直ぐにヒットしたのはWキー。

Wキーの感触では、昨日のアイツっぽいとの事・・・


はいー
出ましたw
良型エソーw

まったく同じ状況の海は無い!
日々、違う顔を見せてくれる海ですが、この日もエソ祭りなのか!?

そのうちオレにもヒット!!
上がってきたのは


脚サイズのエソーw
もう船の上に上げたくないので、暴れてるエソの写真を撮ってから、海面でリリース。

ふぅ~
何もアタらない、何も釣れない、よりはエソでも釣れた方が楽しいけど、ちょっとエソエソし過ぎじゃない・・・orz

この日もいろんなポイントへ着けては、スロージグやタイラバを突っ込んでみるけど、タイラバは反応無し。

結局7~11時まで釣って、エソばっかwww

この日もWキーの方が倍近くエソを釣ってた。
釣果の差には腕の良し悪しは、もちろんあると思います。

ただ単にオレが下手で釣れないのなら納得も行くけど、今まではボチボチ釣果を上げてきたので、何が違うのかWキーと話した結果、昨日、今日とエソがバイトしてきた状況が圧倒的にフィールなんです。

そしてWキーのアクションがロングフォールを多用していたので、釣果に繋がったのではないかと結論つけました。

あとロングフォールに特化したジグを使用していたのも大きいのかも・・・
なんにしろ、オレの引き出しにWキー式ロングフォールが追加されたので、アクションの幅も広がりましたねw

3月は天気が良ければ今週末も釣りに行けそうなので、調査してきます。


2016/03/12 釣行(船)

前回の釣行から約1ヶ月ぶりのオフショア!
友人のWキーと2人で行ってきました。


晴天!
凪、時折強風!
気温は風が無ければ暖かい。

オレもWキーもスロージグで攻めてみました。
早速Wキーにアタリ有り!

フッキングして上げてくると


良型のエソーwww
これは腕サイズだったけど、脚サイズも釣れました。
脚サイズまで大きくなると、頭を振るからエソ以外の魚を期待してしまうね。

この後もWキーは順調に良型エソを釣り上げてはリリース。
一方オレは・・・


安定の良型エソーwww
何処へポイント移動しても、釣れるのはエソー・・・

まだまだ渋い状況の海でした。
でも2月はエソを釣るのも一苦労したので、それを思うとこれからどんどん魚が釣れる時期になってくるんだろーな。

この日の釣果はエソに始まりエソに終わった・・・
所謂ボウズという奴です。

ただ釣り上げたエソの数はWキーが7匹、対してオレは3匹・・・

Wキーとオレのタックルはまったく同じで、ロッドはジガー∞、リールはジガー。
ジグは違うけど、それでもここまで数に差が出たって事は、オレのジグアクションが魚にはあまり効いてないと考えられるな。

まだまだ改良の余地ありですね。


ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ