暖かい日が続くようになって、花粉もガンガン飛び舞っている時期に釣りに行ってきました。
DSC_0001
この日はWキーと上司さんの3人で出撃です。
生憎の曇り空ですが、暖かい日が続いたので薄着で行ったら・・・朝一は強風でめっちゃ寒い!!

3人とも同じ考えで「曇ってても暖かいんでしょ?w」って舐めてたら、めっちゃ寒い!
オレはTシャツに上着の2枚だけ・・・

それでも頑張って釣りますw
仕掛けはいつもの活餌(活きアジ)を落とし込みます。

すると一投目から上司さんにアタリ!!
フッキング出来ずでしたが、幸先良いんじゃないの?

次にWキーにアタリ!!
これもフッキング出来ずでしたが、期待値が上がります!

でも・・・この2回のアタリだけで、後はいつもの沈黙が続く海。

魚を求めて、ポイント移動を繰り返しましたが・・・
エソすら釣れない。

オレの竿に2回程アタリが出ましたが、フッキング出来ず。

まぁ~ったく何も釣れず、時間だけが過ぎて行く。
昼から用事があったので、10~11時上がり予定でしたが、刻々と時間だけが無情に過ぎて行く。

上がり時間も迫り「ここでアカンかったら納竿しよか」と最後のポイントで仕掛けを落とす。
オレ「船釣り始めてから、エソすらも釣れんほんまのクソ坊主って始めてじゃない?」
Wキー「ヤバイね」
オレ「そろそろ納竿する?」
Wキー「うん。 うん? 何か重いな? アジの親針が外れたかな?」
オレ「めっちゃ重そうやん? ゴミでも引っ掛けた?」
まったく引きが無く、重量感だけは見た目からも分かるので、本気でゴミだと思ってたら
DSC_0002
最後の最後でWキーにマトウダイが来てくれました!!
坊主逃れw

これにて納竿!

上司さんにも釣らせてあげたかったですが、ほんまに何も釣れなかったので厳しい日でした。

次はもう少し暖かくなってきてから行こうかな。