寒い季節は早起きしたくない半蔵です。
そんな季節なので釣りには行っていませんでしたが、いつもの友達Wキーからお誘いを頂いたので久々に海へ繰り出してみました。
DSC_0072
この時期にしては珍しい程にベタ凪。

最初のポイント選びに迷うのですが・・・
正月にヒラメが釣れた80mのポイントで釣り開始してみました。

最初のポイントでは体力のある状態なので、中古で買ったグラップラーS604を使ってジギングしてみます!

ジグはロングの200g
一投目で・・・ヒット!!
幸先いいぜぇ~w
と思ってたら、バレた(;´Д`)

ロングのハイピッチで釣れる事が分かったので、その後もしばらくシャクる。
すると・・・またヒット!!
今度は引きも無く、重みも無く、スルスルと上がってくる・・・
DSC_0071
小さなエソ~
外道でもとりあえず釣れたので良かったw

-----グラップラーS604インプレーーーーー
グラップラーS604にロングジグ200gをつけてシャクってみましたが、竿が硬いので問題無く跳ね上げます。
それどころか潮流が無ければ、跳ね上げ過ぎてスカを喰らうことも。
適合ジグMAX200gですが、潮がスカスカ状態だと250gくらいまでだったら使えそうなロッドですね。

200gをハイピッチでシャクルので疲れる事は疲れますが、扱い易いロッドだと感じました。
低価格ロッドですが満足する一本です。
-----グラップラーS604インプレーーーーー

しばらくジギングを続けましたが、以降アタリは無く体力を消耗したので、活餌仕掛けに変えてのんびりアタリを待ちます。
ゆっくり流れる船は第2のポイントへ移動して行くので、そのまま流れに任せます。

Wキーに何度かアタリがあり、巻き上げると全部エソ。
オレの竿はピクリともせず・・・アタリは無し。

この状態が続いたまま第2のポイントへ到着。
しかし、釣果が無いのでポイント移動を繰り返すが、
アタリがあるのはWキーだけ。そしてエソ。
オレは相変わらずエソも釣れないし、アタリも無い状態・・・

相性の良いポイントへ移動したら、またWキーにアタリ。
Wキー「またエソかな~?」
なんて言いながら見えてきた姿は・・・エソっぽい?
お?違うね!
ワニゴチでした!
やっとオカズGETw

続いてまたWキーにヒット!!
Wキー「あんまり引かんね~」
なんて言いながら見えてきた姿は・・・またエソっぽい?
ん?違うね!
ヒラメでした!
ここに来て絶好調のWキーです。

一方の私はと言うと・・・アタリ無しであります。
何が違うというのか?

ワニゴチ、ヒラメは水深30mで釣れたので、その後は比較的浅いポイントを広範囲に攻めましたが・・・釣果に結びつかず。

昼からは風も出てきて釣り難いですが、まだ餌のアジは残っているので、ここで最後の勝負に出ます!
今まで攻めた事がないポイントへGO!
普段は他の船も居ないし、釣れるイメージが無いポイントですが、数年前に渡船屋さんから「ヒラメが釣れた」と聞いた事があるので賭けに出ましたw

そのポイントへ着く頃には爆風でウサギが飛びまくりw
仕掛けも斜めに入り、ぶっ飛びます。
爆風でアタリが分かり難い中、一投目でやっとオレにヒット!!
重量感は感じられるけど・・・あまり引かないし、風に押されて引き重りも加わり、途中何度も「本当に釣れてるのかな?」と感じながらも巻き巻き・・・

ん?なんだ?茶色いな・・・エソか??
小波で水面が見え難く、正体が分からない・・・
水面まで上げると・・・!!
DSC_0075
ヒラメだぁーーー!!
やったぁ~w

これに続けと仕掛けを落とすと・・・直ぐにアタリが出るんですよw
このポイントは熱いかもしれない!

アタリはあるけど爆風で釣り難く、フッキング出来ないままアジが無くなり納竿しました。

この日の釣果は
dress_16022019_142229
Wキー:ワニゴチ、ヒラメ
オレ:ヒラメ

とにかく釣れて良かった~w