スズキ DF100についているオイルフィルターエレメントは16510-61A31です。
このオイルエレメントの取り付け&取り外しを行うには、専用の工具を使う事が多いです。
なぜ専用工具なのかというと、形が特殊なんですよね。

エレメントのサイズを問わず使える便利な工具もあります。
516ada13f9L._SL1000_
トップ(TOP) フィルターチェーンレンチ 150mm TW-150
ただこのタイプはエレメント周りに何も無い事が条件になります。
エレメント周りに配線や凹凸があると、それらが邪魔になって上手に回せず滑る事があります。

こういう工具が無い場合は、エレメントにドライバーを突き刺します。
名称未設定-1
ハンマーを使って図のようにドライバー(赤色)を貫通させれば、後は回すだけです。
ただこの方法も、回す為のスペースが必要になります。
あと、この方法だと突き破った穴からオイルが漏れますので注意です。

単車や車のエレメント交換時にはこの方法で取り外した事はあります。

上記の工具や方法は便利ですが・・・
出来れば正面から(スマートに)取り外したいので、このフィルターに合うレンチを買いました。
DSC_00641
このエレメントのサイズ情報がネットになかったので、手元に届いてから14角の平面部分を計ると66mmだったので、内寸66.5mmのKTCのカップ型オイルフィルターレンチ AVSA-067を注文しました。

さぁ~適合するかな?
DSC_0065

DSC_0066
若干のガタ付きはありますが、問題無いと思います。

次回のエンジンメンテ時にはこれを使ってエレメント交換しようと思います。