釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

ダイワ ブラスト BJ 64B-4 & アブガルシア LJ-3

オフショアではスロージグをメインに使っています。
その理由はズバリ!
ジグのアクションで疲れないからw

最初に買ったスロージグ用のタックルは

ロッド:ダイワ ブラスト BJ 64B-4
リール:アブガルシア LJ-3
です。

スロージギング入門用としては安価で揃えられるタックルだったので購入しました。

このタックルのいいところは
・タックルが軽量
・リーディングだけでジグをちゃんと飛ばしてくれる
・ドラグがヌルっと滑らか
・リールが樹脂なので冬場は冷たくない
ですね。

大物にも十分に対応出来ます。
ただ船に数人で乗り込んでいる状態で、青物がヒットした場合のやり取りではお祭りになる事もあるので、ガチ取り出来るリールが必要になってきます。

ガチ取り出来るか否かで言うと、LJ-3は少し力不足ですね。
1人でオフショアを楽しむなら十分に使えるタックルなのでお勧めです。

道具入れバッグ

なるべく手持ちの荷物は少なくして釣りに行きたい。
そこで小物をまとめて入れられるバッグを買いました↓

ダイワ CD(CORDURA) ウエストバッグ

写真サイズのルアーケースが2個余裕で入ります。
その他にも小物を入れられるスペースが数個ついており便利なバッグです。

チャック部分に塩害対策も一応していますが、チャックは金具なので錆びたらお仕舞ですね・・・
この値段ならチャックは錆びないプラ系にして欲しかったな。

釣行頻度にもよりますが、たまに洗うようにしてます。

錆びないハサミ

プライヤーやナイフと同じくらい、ハサミも釣りには必須道具なので、なるべく錆びないハサミを探しました。

チタンのハサミを探したら・・・高いわ!
サビナイフと同じ素材のハサミは・・・無いんかい!!

そして行き着いたハサミはセラミック!

京セラ セラミック キッチンはさみ

PEでも良く切れる!
刃はセラミックなので錆びないんですが、金具がついているのでそこが錆びてくるかも。

今のところは錆びてないですが、水洗い&油差しはマメにした方がいいですね。

潮でも錆びないナイフ

オフショアの道具になると、やっぱり錆が大敵!
そこで錆びないナイフが無いか探したら、あるもんですねw

その名もサビナイフwww

SABIKNIFE7 逆叉サビナイフ7 さかまた

結構オフショアで魚を締めてきましたが、これね・・・ほんまに錆びへん!!
すげーなw
このナイフは重宝します。

色んな種類のサビナイフがあるので、自分に合った1本を探すのが楽しいです。
名前も入れてもらえるし。

スノーピーク ステンボーンプライヤー 160

ルアーマンには必須アイテムのプライヤー!
長く重宝出来るプライヤーと勝手に見込んでコイツを買いました↓

スノーピーク ステンボーンプライヤー 160 PSE-001

先端が結構太いです↓

小さなスプリットリングだと作業し難いっすね。

耐久性はいいです。
錆び難いですが、錆びてきますw

これだとスミスのプライヤーの方が使い易いです。

スミス スプリットリング プライヤー
スノーピークよりもスミスばっかり使ってます。
ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ