釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

ジガーインフィニティー B652 ティップの反発動画

シマノ オシアジガー∞(インフィニティー) B652のティップの反発(戻り)動画を撮影しました。

リール:オシアジガー 1500HG
ジグ:スローブラット 180g

公式データではB652のMAXウエイトは180gです。
動画を見てもらえば分かりますが、180gをぶら下げると重過ぎて反発が弱くなり、何も気にせず動かしていると波の上下動で反発が殺される事もしばしばあります。

ジガーインフィニティー全般に言える事ですが、ティップの戻りを滑らかにする事でジグの動きに角が出ないように設定してあるようです。
それ故に反発力は弱く(しなやかで)MAXウエイトをつけると、ジグがあまり飛びません。

ジグをキレ良く飛ばしたい人には向かないロッドだと思います。
ただ角のないヌルヌルしたアクションをしたい人には至高の1本かと思います。

B652を気持ちよく使いたい場合は、ぶら下げるジグは150gまでですね。
水深50~60mで使うにはいいロッドです。

水深100m前後で200g前後のジグを使う場合はMAX300gまでのB634がオススメかと思います。
反発力の強い硬いロッドも使いましたが、個人的にはしなやかに動くジガー∞のロッドの方が好きですね。
お金に余裕があればB634は欲しい1本ですね。

ファイブカラーTシャツ

ベイトリールをベースにして、ロボ系の顔をデザインしてみました。

名称未設定 1
名称未設定 5
名称未設定 6
名称未設定 7
名称未設定 8
5色デザインしたので、釣り仲間とノリで釣り戦隊!ファイブレンジャーを組んでみては如何でしょうか?
https://www.ttrinity.jp/shop/D-010158/brand/14926
名称未設定
自分ではいい具合にベイトリールをカッコ良くデザイン出来たと・・・自画自賛しておりますw

2017年の台風3号

台風3号の影響は大丈夫でしたか?

こちら三重県では雨が凄く降りましたが、風、波はあまりなく大きな被害はありませんでした。

船が心配で仕事終わりに港へ行きましたが
DSC_0013
潮位が上がっているくらいで、別段問題なさそうでした。
夕方過ぎには台風一過の綺麗な夕焼けが見えましたので、一安心です。

クロスビットの取付

船の係留ロープをクリートに結んでいたのですが、ある日「それビス留めやろ?台風の時に壊れる(取れる)かもしれへんで」と知り合いがアドバイスしてくれました。

それを聞いてから、居ても立ってもいられない心境になり、クロスビットを取り付ける事にしました。
クロスビットとは・・・こんなヤツです↓
DSC_0001
いろんなメーカー&サイズがあります。

画像のように取付補強の為に、硬い木板とステンレスのステイを用意しました。
補強材は裏から当てるんですが、「どうやって裏に当てるんだ?」って思いますよね。

答えは至極簡単!
クロスビットを取付する近くに補強材が入る大きさの穴を開けるんです!

その為に用意するのが↓
DSC_0002
充電ドリル用 自在錐 200mmまで穴あけ可能

DSC_0003
インスペクションハッチ 空けた穴を塞ぐハッチです。

クロスビットを固定するボルト&ナットやドリルはクロスビットの穴径に合わせて揃えます。
ワッシャーやスプリングワッシャー、インスペクションハッチ用のビスも忘れずに。

道具が揃えばいざ!艤装開始!!

まずは自在錐でドデカイ穴を開ける!
きゅぃ~ん!ガガガガガガと凄い音を上げながら、ゆっくり切っていきます。
グラスファイバーが飛ぶので、肌が露出している部分がチキチキと痛いですorz
マスク、長袖、長ズボンで挑むのがベストですね。

ゆっくりですが、縁切りが進みますが・・・
安物の電動ドリルを使用していたので、途中でまったく切れずに刃の回転が止まってしまいます。
完全にトルク不足ですね・・・

半分くらいまでは切り込みも入っている状態で、これ以上安物ドリルでは切り進められない。
どうしようか・・・考えること1分。

ドリルから自在錐を取り外して~
自在錐を手に持ち、力任せに手動で切りましたwww

手動でも少しづつですが切れます。
でもなかなか手ごわいです。
マイナスドライバーも加えて、本当に少しづつですが切り削っていき、時間は掛かりましたが手動で穴あけ完成!!
DSC_0004
半袖で作業していたので、めっちゃ腕がチキチキします(´;ω;`)
側面の厚さは5~6mm程度あり、道理で硬い訳だ。
船のFRP厚さをなめてました、反省です。

これでクロスビットを取付られるぞ~w
意気揚々とクロスビットのボルト穴を電動ドリルで開けると、穴を2ヵ所開けたところで電動ドリルがオーバーヒートしました。

ここ一番って時にやっぱ安物は駄目だな。
開けた穴には養生テープを貼って防水加工してこの日は終了。

気を取り直して翌日
クロスビットの穴あけも完了して、ボルトを取り付けると・・・
ボルト長さが足りない!!
DSC_0008
50mmを用意したんだけど、ここでもオレの認識の甘さが出ました。

クロスビット厚さ10mm、補強材10mm、ステイ3mm、これにワッシャーやナットを入れて丁度いいくらいだと思い50mmを用意したんだけど、船の縁上部の厚みが約10mmありました。
そりゃそーだよね、ペラペラの船なんて強度不足になるもんね。

急遽70mmのボルトを買ってきて、クロスビットは無事に取付完了しました!

次は補強材を入れる為に開けた大穴を塞ぐ作業です。
自在錐で開けた穴は若干小さ目にしたので、ここからは手作業で微調整です。
電動ドリルに付けられる砥石を用意して、ガリガリと満遍なく削ってはハッチを合わせて径確認の繰り返し。

いい感じに穴径を広げたらインスペクションハッチにシリコンを塗ってビス留め。
DSC_0010
蓋をして・・・

DSC_0011
完成!!!!
だーーーー疲れた!!

早速、台風が今晩辺りに来るみたいなので、取り付けして良かった!
これで台風が来ても大丈夫!だと・・・思いたい。

2017/07/02 釣行(船)

梅雨は何処へ?
くっそ晴天の日曜日
いつもの釣友Wキーと海へ行ってきました!
DSC_0007
湾内は凪、波無し
少し外に出ると、まぁまぁ波はあるけど、風は・・・凪~ベタ凪

底潮が効いてるところもあるけど、ほとんどの場所はスカスカ

ライトジギングをメインにシャクったけど・・・
バイトすら無し!!

前日は呑んでたので8時出船と遅かったけど、エソすら釣れないよorz
ガンガンに照り付ける太陽がとにかく暑いし・・・
全然釣れないし・・・

11時まで細かくポイントを変えながら探ってみたけど、ノーバイト!ノーフィッシュ!か~ら~の~、のーかん(納竿)!

結構真面目にやったんだけどなぁ~
腕が落ちたかな・・・駄目だな。

小さなイルカが仲良く表層を泳いる姿に癒されたから、まぁいいかw
ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


ツイッターアカウント:HANZO_SUN

当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ