釣人 ハンゾウくん

地元三重県でのオフショアがメインの釣行記です

潮でも錆びないナイフ

オフショアの道具になると、やっぱり錆が大敵!
そこで錆びないナイフが無いか探したら、あるもんですねw

その名もサビナイフwww

SABIKNIFE7 逆叉サビナイフ7 さかまた

結構オフショアで魚を締めてきましたが、これね・・・ほんまに錆びへん!!
すげーなw
このナイフは重宝します。

色んな種類のサビナイフがあるので、自分に合った1本を探すのが楽しいです。
名前も入れてもらえるし。

スノーピーク ステンボーンプライヤー 160

ルアーマンには必須アイテムのプライヤー!
長く重宝出来るプライヤーと勝手に見込んでコイツを買いました↓

スノーピーク ステンボーンプライヤー 160 PSE-001

先端が結構太いです↓

小さなスプリットリングだと作業し難いっすね。

耐久性はいいです。
錆び難いですが、錆びてきますw

これだとスミスのプライヤーの方が使い易いです。

スミス スプリットリング プライヤー
スノーピークよりもスミスばっかり使ってます。

船の速度を上げたい

3人乗りの小さな船にヤマハの船外機 9.9馬力を付けてます。
船のケツに座って船外機を操縦すると、バウが浮き過ぎて失速・・・

たぶんスピードは10kmちょいしか出てない感じ。
そこで船外機と船の間に木材を挟み、ハイマウントセッティングにしてみた。

船外機の取り付け位置を1インチ(2.5cm)程度上げて取り付けると、水の抵抗が少し減り早くなる事があるらしい。
1インチ以上取り付け位置を上げると、冷却水の汲み上げが出来ないようになる事があるので、1インチ未満で調整するのがいいようです。

船外機の取り付け位置を上げて、いざ乗船!
・・・変化なし!!

次に試したのは操縦位置をケツでは無く、少し前で操縦する事。
そうする事により重心が前へ移動するので、バウの浮きを押さえる事が出来る・・・はず!

操縦位置を前にすると船外機のハンドルが短過ぎて操作し難い!
そこでエクステンションハンドルを取り付けてみた。

ぉお!!
早くなったぞ!!

時間と距離で速度を計算してみた結果、18kmくらい出ているようです。
うん、9.9馬力なんで、これで良しとしよう!

これから船外機を買おうと思っている人は、船に取り付けられる最大馬力の船外機の購入をお勧めします。

オレの船だと15馬力まで取り付けが出来たんですが、重量オーバーで9.9馬力にしたんですが、やっぱスピードがある程度早いほうがいいです。

自動膨脹式ライフベスト

船での釣りは陸っぱりよりも事故が多いので、自分の身は自分で守る!をモットーにライフジャケットの着用は必須です。

そこでオレが吟味した上で選んだライフジャケットは

PROX 自動膨脹式ライフベストです。

これのいい所はズバリ!
ポケットが付いているところですね。

船舶免許や鍵を入れるのに持ってこいです!

そして1~2年に一回はボンベを交換しましょう。
いざって時にボンベが死んでたら意味無いし。

高階救命器具 A-KIT ボンベセット A-KIT

オフショアでの釣りは安全に楽しくしましょう!

釣り好きが高じて

三重県在住の半蔵です。

海での釣りが好きで、
陸っぱり



スモールボート
と釣りのフィールドを変更してきて、やっと自分の船を持つ事になりました!

船は3人乗りで小さいですけどね。

オフショアに行ける時はちゃっかり行くので、そんな釣行時の日記をメインに書いていこうと思います。
ブログ記事検索
プロフ
釣人 ハンゾウくん


当ブログに訪問して頂き有難う御座います。
釣人 ハンゾウくんの管理人の半蔵です。
三重県在住の週末アングラーです。

ブログの主な内容はオフショア釣行時の内容なので、釣りに行けない時はブログ記事が書けませんorz

のんびりとした更新頻度になると思います。
どーぞ、生温かい目で見てやって下さいm(_ _)m

その他の管理人運営ブログ
半蔵ぶろぐ
凄く風化した狩り日記
オリジナルT-シャツ

にほんブログ村 釣りブログへ 

釣り人LINEスタンプ
釣り人専用ショアスタンプ

釣り人専用オフショアスタンプ

釣り人の為の専用スタンプ01

釣り人の為の専用スタンプ02

リールのメンテ&修理はここがオススメ↓

お気に入りブログ
コメント
注目ロッド
人気リール
ボート用品
メッセージ

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ